0528_01

この日は大阪市天王寺区にある

天王寺公園を訪れました。
※(てんのうじ こうえん)


というか

昨日の「茶臼山」を下りてから
※(ちゃうすやま)

そのまま道なりに歩いています。



茶臼山について気になる方は

↓のリンク先の記事をご覧ください。


内容:古墳で古戦場で小山





0528_02

というわけで

「茶臼山」ぐるっと一回りして

JR天王寺駅前にやってきた。


奥にそびえ立つ超高層ビルは

日本一高いビルとして名高い

「あべのハルカス」



『そういやハルカスって
 まだ行ったことないね』

『そういえばそうやね』



改めて考えたら

嫁のまーさん

あべのハルカスに行った事がない。


ハルカスが誕生した頃に

行けそうな機会があったんだけど

人が多過ぎてその時は諦めた。

今度行ってみようかな。



0528_04

そんな天王寺駅前にあるのが

今回散策する目的の場所

「てんしば」


昔は天王寺公園の一部で

150円だか200円だか支払って入場する

有料の公園だったけど


数年前に大規模リニューアルを行い

「てんしば」として再整備されました。

現在は入園料無料です。



『昔って動物園の入園料払ったら
 有料の公園もセットで入れたよね』

『あー、そやったね』

『たしか動物園の料金に
 全部含まれとったわ』



昔は天王寺動物園に入園するなら

公園の料金は実質無料という環境。


私達は動物園に行くついでに

公園も見るような感覚だったので

あまりお得な実感はなく・・・。



それでも自由に入れるというのは

何となく気兼ねせずに来れる感じがして

嬉しいですね。



0528_05

それでは「てんしば」内へ。

道が綺麗に舗装されていて

オシャレなお店が並んでいる。




0528_06

まだ朝早いこともあって

人の数はまばら。



『ところでなんで「てんしば」っていう
 名前なんだろう?』

『さあ? 天王寺の芝生とかで
 「てんしば」なんちゃう?』

『やっぱ芝生かねえ・・・』

『ここは大阪らしく「しばく」の略で』

『そんなんイヤやわ』



「しばく」は大阪弁。

標準語に直すと

「ボコボコに殴るぞ」みたいな意味。


さらに

まーさんから聞いた話だと

「ケンタッキーフライドチキンが
 食べたいから行こうよ」

という言葉は、大阪だと

「鶏しばき行かへん?」

になるらしいです。


・・・本当かな?

なんかまーさんに騙されてる気がする。



0528_07

一本左の道に来てみた。


「てんしば」は駅から動物園までの

通り道にもなっているので

動物園目的の家族連れの姿が目に入る。



0528_08

オシャレなカフェがあった。


リニューアルされる前は

花壇や噴水がある普通の公園だったのに

すっかり垢抜けている。



『クレープええなあ。
 買ってークレープ買ってー』

『はいまだお店開店してませーん』

『ざっまぁ~ベロベロベロ』

『くっそ! ムカつくわコイツ!』



大体いつもこんな会話してます。

ひどいものですね。



0528_09

道にあった看板。


標識がネコになっている。

可愛いなこれ。



0528_10

家族連れが多いためか

子ども向けの催し物をやっていた。

ルールはよく分からない。

何か景品とか貰えるのかな。



0528_11

道なりにまっすぐ行くと

天王寺動物園のゲートがある。


遠くの方にチラっと

動物園の看板が見えている。



0528_12

まーさんが食べたがっていた

クレープの看板を出していたお店。


店員さんが開店準備をしていた。

今日は良い天気だしテラスで食べると

楽しそうだなあ。



0528_14

店舗エリアを抜けると

芝生ゾーンが出てくる。

ペットの持ち込みは禁止らしい。



0528_15

さっき通っていた右側の道。

ペット関係のお店が見える。



有料ドックランのスペースがあって

犬が遊べるようになっていた。


芝生はペットNGなので

ここで遊んでね、みたいな感じかな。



0528_16

左側の建物。

ここは子どもの遊び場らしい。




0528_17

ふと見ると

ゴミ箱の案内もネコだった。




0528_18

トイレの案内もネコだ。

ネコだらけだ。



おっちゃん、

トイレ出た瞬間を撮ってごめんね。



0528_19

芝生エリアに入る。

撮影した時は3月だったので

桜が綺麗に咲いていた。


花見目的の人も結構いたみたいで

桜の下にブルーシートが並んでいた。



0528_20

なかなか広い芝生エリア。

思っていたより芝生は少ないけど

子どもを遊ばせるのにいいスペース。


写真の左端に三角の屋根の建物

見えると思いますが、

あそこは昔、室内型の植物園でした。



『そういえばあの植物園って
 どうなったんだろうね?』

『あー、奇怪な植物ばっかり
 生えとった所やね』

『奇怪ってあなた・・・』

『知らんけど人おらへんし
 もう開いてへんのちゃうかな?』



食虫植物とかあった気がするけど

奇怪な植物はあんまりだ。


調べたら「植物温室」という名称。

いつの間にやら

使われなくなってしまったようです。



0528_21

「てんしば」のすぐ西には

大阪の観光地「新世界」がある。


なので新世界にある

大阪名物のタワー「通天閣」の姿が

ここから見えます。



0528_23

歩いていると

ラクダか馬のような動物の形をした

案内板があった。


標識のネコといい動物モチーフが多い。

天王寺動物園に近いからだろうか。



0528_24

動物型案内板の正面。

店舗案内が書いてあった。


オシャレな料理が並ぶ中で

一際目を引く「キャプテン翼」の絵。


どうやら公園内に

「キャプテン翼スタジアム」

なるものが存在するらしい。



『なぜキャプテン翼が』

『そんなんどこにあんねん・・・』

『ってあった!』




0528_25

案内板のすぐ向かいに

「キャプテン翼スタジアム」があった。

フットサルコートらしい。

この建物は受付。



0528_26

こちらがフットサルコート。

サッカー場なので結構大きい。

思いっきり運動できそうですね。




0528_27



『さっきから気になってるんだけど
 あの巨大なウサギみたいなのって何?』

『あの遠くのヤツやろ?
 ウチも気になっとったけど・・・』

『アレちゃうかな。子どもが中で
 ピョンピョン跳ねるヤツちゃうかな』



名前は分からないけど

ピョンピョン跳ねるヤツがあった。



0528_28

右側の道に繋がっていたので

そっちへ移動。



『そこの建物に「てんしばカキテラス」
 ってあるけど貝の牡蠣やろか?』

『多分そうじゃない』

『牡蠣ええなー』

『あなた本当に牡蠣好きだね』

『牡蠣ええなあ。ええなあー』

『・・・・・・』



『せっかく来たんやから食べさせろ』

『・・・・・・』



脅された。

お店まだ開いてないから。



0528_29

隣のお店「産直市場よってって」。

こっちはもう開いていた。


せっかくなので寄ってみる。




0528_30

店内の様子は道の駅に近い感じ。


大阪や近畿周辺で採れた

野菜やら地元の特産品などが

棚に並んでいました。


写真のようなカフェもあって

テイクアウトすれば

公園散歩のお供にちょうどいい感じ。



0528_31

さっきのカフェで南高梅ソーダを買う。

おっちゃんの銅像の前で

美味しくいただきました。



おっちゃんって書きましたが

こちらは6代目の大阪市長

「池上四郎」さん。

大阪の経済成長に貢献された立役者です。


天王寺動物園の開園に携わったので

ここに銅像が置かれています。



0528_32

ピョンピョン跳ねるヤツの所まで到着。

この先は「天王寺動物園」に繋がります。


ということで天王寺公園

「てんしば」散策はここまで。



2015年に行われたリニューアルで

すっかり風景が変わりましたが、


大阪の新しい行楽スポットとして

より楽しめる場所なっていました。



天王寺は見所のある場所が沢山あるので

この「てんしば」と一緒に

ぜひ訪れてみてください。



※この記事の写真は2018年3月に撮影したものです。


↓↓押すと私がピョンピョン跳ねるよ↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村



大阪府ランキング



【てんしば】



最寄り駅は
地下鉄・天王寺駅
JR・天王寺駅
近鉄線・大阪阿部野橋駅