0420_01

この日は

大阪城から見て南東に位置する区、

東成区地下鉄・今里駅を出て


今里筋を少しに進んだ所にある

「今里新道商店街」を訪れました。



0420_02

こちらが商店街のアーケード


左側が何かを建設中で建物が無いためか

どことなく不安定な形で

アーケードが建っているように見える。




0420_03

さっそく中へ入ってみた。


『結構長そうなアーケードだね』

『そうやね』

『なんか想像してたよりも
 新しい雰囲気あるな』



一緒に来た嫁のまーさんが言う通り、

出入口の趣がある見た目と比べて

商店街が新しく見える印象。



よくある

大阪の地元密着型の商店街なんだけど

昭和の佇まいみたいな感じがしない。


右側のサンドラッグが入ってる建物が

新しいからだろうか。



0420_04

入ってすぐの所にあったお魚屋さん。



『ちゃんと昔ながらのお店があるね』

『あの雰囲気は入口だけやったんかな』



昭和っぽい看板を見てなぜか落ち着く。

でもこういう雰囲気が

地元商店街って感じでいいよね。



0420_05

アーケードがかなり長くて

どこで終わるのか分からない。



『時間ちょっと早かったかな。
 まだお店が開いてない所多いね』

『そうやね。
 ジョニーのからあげも開いてへん』

『ってかジョニーの看板に
 withステーキ書いてあるで』

『本当だ! ステーキもやってるのか』



このジョニーのからあげ

今調べてみたら全国展開じゃなくて

関西展開なんですね。


大分の唐揚げだし全国区だと思ってた。

ローソンのからあげクンと

コラボとかもしてたのに意外だ。



0420_06

時代を感じる佇まいの建物が出てきた。

看板にも年季を感じる。


分割して物件が売られているのか

左半分だけ別のお店の

テント看板がかかっていた。

面白い売り方するなあ。



0420_07

大阪名物の激安自販機を発見。


しかも数字が揃えばもう一本当たる

クジまで付いている。



0420_08

天井の横断幕に書いてますが

こちらの今里新道商店街

自転車に乗らずに

押して歩く事を推奨しています。

歩行者が多いと危ないからね。



・・・あれ?




0420_09

颯爽と走っていく自転車を見送る。


こちらはキムチ屋さん。

看板の唐辛子の絵がなんかカワイイ。



0420_10



『結構なシャッター街やな』

『時間が早かったのか、
 定休日にぶつかったか』

『初見だから分からへんな』

『元々店がもう無いのかな・・・』

『そんな感じもするなぁ』



開いているのは接骨院くらいで

ほとんどシャッターが下りていた。



0420_11

歩いていたら右手に出てきた

「おむすび処 むっちゃん」

いい名前してる。



おむすび処なんだけど

店の入口に貼られたメニューは

ほとんど定食や丼もの。

・・・おむすびは?



0420_12

向かいにあった青果屋さん。

店構えがいかにも

商店街の青果屋って感じの雰囲気。


写真見て気付いたけど

「国産野菜を販売しています」

の右上にある

「ごりやく野菜」ってなんだろ?



0420_13

狭い道路を挟んで

アーケードはさらに続く。


・・・皆、ガンガン自転車に乗ってるね。



0420_14

道路の先にも商店街の道が続く。

道が歪んだりせずに真っ直ぐ伸びている。


この商店街、結構長いぞ。




0420_16

シャッター街の流れだった所に

再びお店が顔を見せ始める。



『このまま店無しで
 終わらんでよかったな』

『そうだね』

『それよりもあそこの天ぷら屋さん
 見てごらんよ』

『あー。結構昔からありそうやな』

『「毎日何かがお買い得」の一文が
 すごい気になる』

『・・・ホンマやな』

『何かってなんやねん』

『この曖昧すぎる表現・・・
 買うしかないな』



買った。



0420_17

人が集まってるお店が出てくる。

何を売ってるんだろう。




0420_18

鮮魚屋さんだった。

オバちゃんがアレやコレやと

商品を指差していっぱい買っていた。




0420_19

突然アーケードの端に

野菜などが並び始めた。



『キューパーセールだって』

『全部98円なんやな、安いな』

『なんか買ってく?』

『んー・・・じゃがいもも人参も
 最近買ったばっかりやわ』

『今は葉モノ野菜が欲しい』




0420_20

どうやらこちらの

「やさいのパクパ」というお店が

98セールをやっていた模様。


パクパクじゃなくてパクパ。

なんでだ?



0420_21

野菜屋のお隣には

昔からありそうなカマボコ屋さん。


商品がまだそんなに並んでなかったので

これからどんどんカマボコが

作られていくのかな。



0420_22

そのさらにお隣はスーパー。

「ビス進興」という

聞き慣れない名前。


面白そうなので寄ってみた所、

地元に根付いている

地元民寄りのスーパーという感じだった。



0420_23

スーパーを出て再びアーケードへ。


人通りが結構多くなってきたけど

相変わらず自転車が通る通る。



0420_24



『この商店街思ってたより長いな』

『どこまであるんやろな』



ず~っと先までアーケードが続いている。



0420_26

横に車道が走る道まで来た。



『なんか商店街の名前変わってない?』

『ホンマや。今里1番街になっとんな』

『いつ変わったんやろ』

『分からん・・・謎やで』



謎かどうか知らないけど

今里新道商店街

いつの間にか今里1番街になっていた。


もしかしたら

今里新道商店街の一部かもしれないけど。



0420_27

変わったことに気付いたばかりなのに

商店街の名前がまた変わる。


ここから先は「神路銀座」という

名前の商店街に。

気付くの遅くてごめんね今里1番街



ちなみに「神路」

「かみじ」と読みます。


ここから道なりに東へ進むと

「神路」という地域があるので

神路銀座という名称にしたと思われる。



0420_28

神路銀座に入ってすぐの所に

青果店があった。



『キャベツ150円だって』

『えっ!? やっす!』

『ちょっと小ぶりだけどどうしよう』

『ええなあー。最近キャベツ高くて
 買えへんかったからな』



この商店街を訪れたのは2月。

葉モノ系の野菜が高騰していて

キャベツは300円~500円という

高値になっていた頃。



『でもなー・・・
 今買うと荷物になるしな』

『ああ、キャベツ重いもんねえ』

『商店街を端まで見てから
 帰り道に買おうかな』


このまーさんの判断が間違いだった。



0420_29

古くからありそうな和菓子屋さん。

まーさん「餡子餡子」言い始めたので

引っ張って歩く。




0420_30

お隣にあった鶏肉専門の精肉店。

「チキンセンター鳥亀」


まーさんを餡子から引き剥がすために

写真をサッと撮って進んだので

あまりよく見れなかったけど


冷静に考えたら

「チキンセンター」って

グッとくるネーミングセンスしてるなあ。

平成の世ではまず出てこない発想だ。



写真を見返すと

とりせんべいとか、とりゆびきとか

美味しそうな惣菜がある。

今度改めて買いに行こう。



0420_31

再びシャッターが下りた並びに。

全部の店が開いてたら

見所いっぱいの商店街だったろうなあ。




0420_32

神路銀座はここで終わりのようだ。


もしかしたら

こういう車道が横切る道で

商店街を区切っているのかも。



0420_33

ここから先は

「神路しんみち」という商店街に。



アーケードはまだまだ続いてますが

長くなってきたので

今回はここまで。


続きはまた次回にでも。



※この記事の写真は2018年2月に撮影したものです。


---押してもらえると嬉しいボタン---

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村



大阪府ランキング



【今里新道商店街】



最寄り駅は
地下鉄・今里駅