今日は昨日に引き続き

「阪急東通り商店街」の散策です。



昨日の記事からご覧になりたい方は
下記のリンクからどうぞ。





以前訪れた時の記事からご覧になりたい方は
下記のリンクからどうぞ。

>>大阪市北区梅田「阪急東通り商店街」<<





1224_01

西端の出入口からスタート。


前回は「阪急東通商店街」

東端から西端までを真っ直ぐ進んだので、

今回は途中で左右に分岐しているアーケード内を散策していきます。



もう東なのか西なのか右なのか左なのか

分からなくなってきたね。



1224_02

アーケードを少し歩くと十字路に出る。


『この左右の道はまだ通ってないね』

『どっちから行こう?』

『うーん・・・右がええかな』


一緒に歩く嫁のまーさんが右と言ったので

右側の道から見ていく事に。



1224_03

こちらが右側。

道の半分だけがアーケードになってました。

変わった造りだなぁ・・・。



1224_04

大阪の繁華街でよく支店を見かける

お好み焼き屋の「ゆかり」。


大阪のスタンダードなお好み焼きを

いただくことができるお店です。



1224_05

夕方5時までランチをやっている模様。

他県の人が見たら目を丸くする

「お好み焼き+ライス」のセットがここに。



1224_06

向かい側。

カラオケや飲食店が軒を連ねてます。



1224_07

あっという間に右側のアーケード終了

信号を渡った向こう側は
「曽根崎お初天神通り」という別の商店街。


ここも前に記事を書いたね。
一応リンクを貼っておきますね。




今日の記事はリンクだらけだな・・・。



1224_08

信号を渡った先から振り返って撮影。

しっかりと「阪急東通商店街」の看板があった。



1224_09

先ほどの十字路にUターン。

こちらが左側の道

進んでいきましょう。



1224_10


『・・・壁とパチンコ屋しかないね』

『うん、しかもすぐそこ出口やで』

『左側短いな』


アーケード商店街というより

こちらは通路という感じ。



1224_11

一瞬でアーケードの外側へ。

「HEP FIVE」の観覧車が目の前に飛び込んでくる。


ここの観覧車は怖面白いので

大阪に来たら一度は乗ることをオススメ。



信号を渡った先には

有名なラーメン店の「一風堂」があります。



1224_12

同じ場所からちょっと右を向いて撮影。

ドン・キホーテやラウンドワンなど

大型テナントが入る商業ビルがそびえ立つ。



1224_13

この道もUターンしようと思って
ふと見上げてみる。

「こまつばら一番街」


『あれ? 「阪急東通商店街」じゃなくなってるんだけど』

『ホンマや。いつの間にか変わってる』

『海老蔵さんのせいかね?』

『いい笑顔してるけど関係あらへんやろ』



ここだけ違う名前だったのはちょっと意外。

元の道に戻ります。



1224_15


『まぐろセンター』

『まぐろセンター派手やな』

『まぐろセンター』

『どんだけまぐろセンターの名前気に入っとんねん』


なんとなくツボったお店の名称。



1224_16

串かつの「横綱」。

昨日の記事でチラッと登場しましたが、

外観はこんな感じです。


大阪って感じの派手さと

黄金のビリケンさんが特徴。



1224_17

もう一つの十字路に着きました。



1224_18

ひとまず右側から攻める。

何もない・・・。



1224_19

突き当たりでくの字に曲がる道。

牛丼屋の松屋があって、

その先は「アベニューこまつばら」という

また別のアーケードが連結。



1224_20

「アベニューこまつばら」とやらを
チラッと覗いてみる。

ちょっと怪しげなマッサージ屋が
軒を連ねている様子。


・・・戻ろう。



1224_22

十字路に戻ってきました。

今度はこの左側の道を散策していきます。


「都そば」が繁盛してるね。



1224_23

こちらのアーケードは反対側と違って

色々なお店が並んでいる様子。



「都そば」の外席に座るおっちゃんが


『まだーん? 蕎麦ん。まだかーん?』
※翻訳「お蕎麦はまだですか?」

店内に向かってそばの催促をしていました。

なぜか語尾に必ず「ん」が付いてた。



1224_24

アーケード内は

オシャレな外観の飲食店がずらり。



1224_25

左側にあったなんかすごいレストラン。


大阪をどうするつもりだ。




1224_26

芸術レストランバーらしい。

和風イタリアンを提供しているとの事。

気になるお店だなあ。



1224_27

こちらはスペインバー。

このアーケードは多国籍通りなのかもしれない。


ブラックビーフカレー500円。

おいしそう。安い。



1224_28

イタリア国旗があるから
ここはイタリアンかな。

インスタ映えしそうなカクテルがある。



1224_29

こちらもイタリアンのお店。

どの店も美味しそう。



1224_30

道が途中でカーブしてますが

アーケードはまだ続いています。



1224_31

イタリアンの店の前にあった食品サンプル。


『ケースに入ってない食品サンプルって珍しいね』

『そういえばそうやな』

『樽の上にこういうの置いてるのええな』



まーさんがまたを見て反応していた。

樽の何が彼女を惹きつけるのか。



ドンキーコングの仲間なのか?




1224_32


『サーモンハラス丼ええな。食べたい』


嫁のドンキーコングがおねだりしてきた。

樽でも叩いてなさいよ。



1224_33

和食系の居酒屋も充実してます。

このアーケードはお手頃価格のランチが豊富で良い所ですね。



1224_34

向かい側はドン・キホーテのあるビル。


ビル管理のおっちゃんが

頭の後ろに腕を組んで、大あくびをしてた。


マンガの世界から飛び出してきたような動きだ。



1224_35

アーケードの終点が見えてきました。



1224_36

終点にはまたしても串かつの横綱。


『また横綱あった』

『めっちゃ近所に支店作ってはるんやな』

『それだけお客の入りが良いって事かねえ』

『かもなあ』

『あと気付いたんやけど、ビリケンさんが相撲取りの格好しとるわ』


横綱だから相撲取りなのかな。

こういう自由さは大阪らしいですね。



1224_37

メニューの下段はやっぱりデカ盛り。


レストランとかで料理を注文すると

サンプルのメニューより貧相な料理が

出てくる事が暗黙の了解的にありますが、


それをブチ破るように

原寸大をアピールしてました。


子連れじゃない時に入ってみたい。



1224_38

アーケードを出た先。

左側に年季の入った服飾店がありました。



1224_39

アーケードの外に出ました。

こちらからも観覧車がよく見えます。



1224_40

振り返って撮影。

この通りは「阪急東中央商店街」という名前。

中央の名に恥じない、お店の賑わいっぷりでした。


私のiPhone君に【ピープル】というカテゴリで分類にされた

海老蔵さんもニコニコしちゃうわけです。



1224_21

信号の向こう側のアーケードの分岐路は前回周りましたし、

これで「阪急東通り商店街」はほぼ散策できたと思います。


飲食店が本当に豊富なので

外食好きの方なら昼も夜も楽しめる場所です。


興味のある方は是非訪れてみてください。



※この記事の写真は2017年11月に撮影したものです。


【阪急東通り商店街】



最寄り駅は
JR大阪駅
阪急線・梅田駅
大阪市営地下鉄・梅田駅
大阪市営地下鉄・東梅田駅