今回は東大阪市にある

「布施 三条通り(みやこ町)商店街」
※(ふせ さんじょうどおり しょうてんがい)

を訪れました。


前回から一条通り・二条通りと続いて

3つ目となる商店街です。



0110_01

場所は近鉄・布施駅から

少し南西の位置。




0110_02

こちらの「布施本町商店街」のアーケードを

道なりにへ進んで行くと……。




0110_03

横に繋がっている路地が

別の商店街として分岐していました。




0110_04

というわけで今回はこちらの

「布施 三条通り(みやこ町)商店街」

を散策していきます。



0110_05


三条通りだけ「みやこ町」って通り名みたいなのが付いてる。

なんでやろな?


理由はよく分からないけど

みやこ町の字の方が大きいので

「みやこ町商店街」と呼ぶことに。



0110_06

入ってすぐの所にあった

中華料理店の「中華料理 来来」


『にしんラーメン』という

少し珍しい商品がウリのようだ。


にしんそば はよく見かけるけど、

ラーメンはレアかもしれない。

……とても気になる。



0110_07

中華屋さんの隣には建物がずらり。

でも、ほとんどシャッターが下りていた。




0110_08

向かい側。

ここには陶器屋さん

手芸屋さんの看板が出ている。



0110_09

「みやこ町商店街」の様子。


緑色に伸びている道が

何となく市場っぽさを彷彿とさせる。


細い路地にある商店通りだからか、

この日の人通りは少なめだった。



0110_10

営業していた居酒屋さんの

「立ち呑処 いばらき」


看板に『夜 カラオケ』と出てるので

カラオケ居酒屋のようなお店かな?



0110_11

お好み焼き屋さんかと思ったら

こちらは履物屋さんの建物


これから開店するのか

シャッターが半分開いていた。



0110_12

お好み焼き屋さんの「しげ美」

こちらのめっちゃ狭い道から。


ここに看板が無いと、確かに分からへんな。

裏路地中の裏路地って感じだもんね。


地元の人が足繁く通う、

隠れ家的なお店なのかもしれない。



0110_13

自転車のカバーなどを販売するお店。

店名は分からず……。


自転車カバーええなー。

前に100均で買ってなかった?

強風の日に、どっか飛んでったで。
ゴムの部分が緩くなっててん。


なにそれ悲しっ!

この人…そんな悲しみを背負って

ずっと歩いてたの?


そういえば、たまに道ばたに

自転車カバーが落ちてることあるけど

アレって、そういうアレだったんだ。



0110_14

綺麗な状態の看板だけど、

シャッターが下りている婦人服店




0110_15

味のある雰囲気のお肉屋さんを発見!

精肉店の「徳山食品」


ホルモン系がメインのお店で

価格がめっちゃ安い!


『コリコリ』とか『ウルッテ』とか

あまり耳にしない名前のお肉もあった。

どこの部位なんだろう?



0110_16

こちらは衣料品店の並び


右側のお店、なんて名前かな?
筆記体みたいな字が読めない…。

んんー?
あ…あ…アゥブロ…フェ…ビェッ…ロ?

…どういう意味?

・・・・・・。

「オシャレなお店」って意味やで。
まぁ、英語読めないと難しいやろなー。


ナメんな。



0110_17

向かい側にも衣料品店

こちらは横に広い店舗で

バッグや傘なども販売していた。



0110_18

年季の入った建物が!

こちらは化粧品店の「布施 べにや」


別の商店街でも

「べにや」の名前を見かけた気がする。

チェーン店みたいな感じなのかな。



0110_19

アーケードの終点へ到着。


……もう終わってしまった。

約100mほどの短い商店街だった。




0110_20

アーケードを出た先。


布施駅前の南通りに出てきたので

一条通り・二条通りの商店街と同じく、

「プチロード広小路」
※(ひろこうじ)

アーケードにそのまま繋がっていた。



0110_21

……というわけで

「布施 三条通り(みやこ町)商店街」

散策はこれでおしまいです。



小さな路地の商店通りなので

少し分かりにくいですが、

ぜひ訪れてみてください。



※この記事の写真は2020年9月に撮影したものです。


↓↓ブログランキングに参加中です↓↓
  よかったら押していってね






【布施 三条通り(みやこ町)商店街】



最寄り駅は
近鉄・布施駅

布施本町商店街の「木下青果」さんの角を曲がると商店街だ!