更新が止まってごめんなさい。
体調を崩してしまいました…。



この日はJR塚本駅にある

「塚本駅のれん街」を訪れました。
※(つかもとえき のれんがい)



1024_01

こちらはJR塚本駅の西口


先週紹介した塚本駅前の商店街、

「サンリバー柏里」の記事でも

登場した写真なのですが……。


実はこの写真に

今回訪れる場所が写っています。



1024_02

というわけでこちらが

「塚本駅のれん街」


駅の高架下に出来た店舗の並びで

いわゆる『横丁』のような場所です。


商店街とは違うタイプだけど、

レトロな風情に惹かれたので

今回散策してみました。



1024_03

看板を撮影。

12店の店舗名が並んでいる。


…お店、少なそうだね。

ガード下の飲み屋街って感じやなー。


一緒に来た嫁のまーさん

さっそく中へ入ってみることに。



1024_04

「塚本駅のれん街」の様子。


JRと阪神高速の高架の隙間……。

という環境もあってか道幅はかなり狭い。


それでも駅前の通り道なっているようで、

こののれん街を通り過ぎて行く

地元民らしき方々の姿を見かけた。



1024_05

最初に目に入ったのは

お寿司屋さんの「こますし」


頭上のメニューが巻寿司から始まって

ショーウィンドウにも手巻きがあるので

巻物がウリのお店のようだ。


ランチ1000円やって。
美味しそうやなー。


まーさんが遠回しに寿司を要求してきた。

もちろん支払いは任せである。


ウチ、お寿司好きやで?


安心しな。

だいたい皆好きだから。



1024_06

飲み屋街的な立ち位置だからか、

この時間はお店がほぼ開いてなかった。


おそらく夕方以降から

本格的に動き出すのだと思われる。



1024_07

まだ開店してない居酒屋さん。

「がぁどした」という店名が

ユニークでなんだか面白い。



1024_08

もう一店、営業中のお店を発見。

ラーメン屋さんの「塚本 一盃」


『九州とんこつラーメン』がメインで、

某グルメサイトを確認してみると

塚本で人気のラーメン屋さんとして

知られているようです。


容器代+50円で

テイクアウトが可能というのも嬉しい。


ウチ、ラーメンも好きやで。


うるせえ。



1024_09

向かい側。

「へのかっぱ」という居酒屋さん。

シャッターに描かれたカッパが可愛い。



1024_10

この先はほぼシャッター街状態。


居酒屋やスナックの看板が並んでるので

夜になると華やぐ場所なのだろう。



1024_11

左手に並ぶ、同じ形のシャッター軍団。

どれも同じような色合いで、

情緒のある雰囲気が出ていた。



1024_12

あっという間に終点に到着。

長さは50mほどかな?

かなり短い……。



1024_13

のれん街を出ると

「ピアットフォルテ」というスーパーが。


他では見かけない店名なので

地域密着型のスーパーかな?


特産系のような商品が結構あって

楽しく買い物が出来るお店でした。



1024_14

……というわけで、

「塚本駅のれん街」の散策はこれでおしまい。



すぐに歩き終わってしまうので、

駅の東側にある「塚本駅前通商店街」や、

西側にある「サンリバー柏里」などの商店街も

一緒に訪れてみてください。



※この記事の写真は2020年8月に撮影したものです。


↓↓ブログランキングに参加中です↓↓
  よかったら押していってね






【塚本駅のれん街】



最寄り駅は
JR・塚本駅

駅の西口を出てすぐ左に「のれん街」があるよ!