本日は昨日と同じ場所、

大阪市中央区

大阪メトロ・谷町六丁目駅から。


駅前からへ進んで行くと到着した

「上町1の交差点」でのお話です。



0114_05

「長堀通」「上町筋」が交わる

「上町1の交差点」……の北東角。


昨日は、この場所にあった

「内安堂寺町通一丁目」

旧町名継承碑を紹介しましたが……。



0114_06

同じ地点から少し左を向いた場所にも

もう一つ「旧町名継承碑」がありました。




0115_01


まさか同じ場所に2個も並んでるなんてねぇ…

ここ大通りやし、町の境目やったんやろなー。

それにしても近すぎる。


発見したからには気になるので、

嫁のまーさんと一緒に

こちらの継承碑も確認することに。



0115_02

ちなみに「旧町名継承碑」とは、

昭和時代の区画整理で消滅してしまった

昔の町名を現代に伝えるために

大阪市が設置した石碑のこと。


こんな感じで

よく植え込みに生えています。

水を与えたら増えるかもしれませんね、ええ。



0115_03

どうやらこの辺りは昔、

「清水谷西之町」
※(しみずだに にしのまち)

という町名だったようだ。


…あら?
前にこれの「東之町」バージョンがあったよ。

そーなん?
ウチは覚えてへんわ。


ブログをさかのぼっていくと

この場所から長堀通をさらに東へ進んだ

「空堀町 交差点」で、

「清水谷之町の継承碑」を発見していた。



どうやら東之町西之町

町名が対になっていたようだ。



0115_04

碑文を拡大した写真。


詳細については写真をご覧ください。

「清水谷西之町」に関わる部分のみ

以下に抜粋していきます。



「清水谷西之町」
※(しみずだに にしのまち)

明治33年4月
大阪市東区の清堀字清水谷だった当町が
「清水谷西之町」となった。

昭和54年2月
住居表示の実施にともない、
「清水谷西之町」上町一丁目の一部となった。

町名の由来は
清水谷の西部地域に位置することによる。
……とされているが定かではない。




対となっているだけあって

「清水谷之町の継承碑」

内容はほぼ同じですね。



清水谷の西部にあたる場所なので

「清水谷西之町」という町名にしたけど

本当に清水谷だったかは不確定……。


……という、ちょっと曖昧な感じです。



0115_05

継承碑の頭の上から

「上町1の交差点」を眺めた風景。


幹線道路が交わっているので

車通りがとても激しい。



0115_01

清水谷の西部だったかもしれない

という由来の町名を伝える

「清水谷西之町」の旧町名継承碑



近くを通りかかった際は

ぜひ眺めていってみてください。



※この記事の写真は2019年6月に撮影したものです。




話に出てきた「清水谷東之町」の継承碑はコチラから。





↓↓ブログランキングに参加中です↓↓
  よかったら押していってね






【旧町名継承碑「清水谷西之町」】



最寄り駅は
大阪メトロ・谷町六丁目駅

駅から東へ進んだ「交差点・上本町1」の北東角にあるよ!