本日は前回と同じ場所、

大阪市は生野区にある
※(いくの く)

近鉄・今里駅の周辺を散策しました。



1127_01

場所もこれまた前回と同じく

「新今里公園」から。
※(しんいまざと こうえん)


近鉄・今里駅から南西方向にある

小さな公園です。



1127_02

公園の北東側を歩いていると

木の影に隠れるように

赤い玉垣が並んでいるのを発見。
※(玉垣=神社の境内などを囲う柵)


神社でもあるのかと思い、

さっそく正面に回り込んでみることに。



1127_03

正面に到着。

赤い鳥居がある。


本当に神社があった!

公園の敷地内が境内になってはるんやな。

大きな木が多いのもそういう理由かな?

そうかもしれへんね。


発見したのも何かの縁なので、

嫁のまーさんと一緒に

神社へ参拝して行くことに。



1127_04

朱塗りの立派な鳥居。


中央の神額には

「正一位 稲荷大神」

と書いてあるので稲荷神社のようだ。



1127_05

鳥居の手前にあった掲示板。

「末廣稲荷神社」
※(すえひろ いなり じんじゃ)

と神社の名称も書いてありました。



掲示文を要約すると、

「鳥居や注連縄を始めとする
 境内の補修に寄付していただいて
 ありがとうございました」
※(注連縄=しめなわ)

……という内容。

地域の方々に親しまれているんですね。



1127_06

鳥居をくぐって境内の中へ。

参道には石灯籠などが設置されており、

奥のお社へと続いている。


左側の大木は御神木で、

お社を守るように大きく成長していた。


すごく綺麗な場所だねぇ。

ここだけ完全に神社やな。
公園の一角とは思えんくらいやわ。



1127_07

左手にあった手水舎

水瓶の上に木の板が敷かれていて

この日は使えない状態だった。



1127_08

こちらは御神木

太い幹に注連縄が巻かれている。

樹齢300年以上は経ってそうな立派な木だ。



1127_09

お社へ到着。

左右には狛犬ならぬ狛狐さんが鎮座。




1127_10

左の狛狐さん。

ツルッとした感じで優しそう。

宝珠をくわえている。



1127_11

右の狛狐さん。

巻物をくわえている。




1127_12

石垣の台の上に鎮座するお社

小さな神社で見かける形式の本殿だ。




1127_13

お賽銭入れ。

注意書きが貼られている。


賽銭泥棒がいたみたいだね…。

不届き者やなぁ…。
罰が当たるで。

もし見かけたら、見たこともないような木の枝で叩いてやろ。

めっちゃ怖い武器出してくるな!


見たこともないような木の枝を

お持ちでない方は

大人しく交番へ通報しましょう。



1127_14

お賽銭を入れ、鈴を鳴らして参拝。



こちらの「末廣稲荷神社」について

色々と調べてみましたが、

由緒などの史料は見つかりませんでした。


創建年や公園内に鎮座する理由など

色々と気になりますが、詳細は不明です。



1127_15

参拝を終えて天井を見上げると

大きな提灯が下がっていた。


「稲荷大神」

「末廣稲荷大神」


とそれぞれ書かれている。



1127_16

こちらは本殿の左手に鎮座していた

「石切釼大明神」
※(いしきりつるぎ だいみょうじん)

という小さな祠。


「東大阪市の石切さん」として信仰される

「石切劔箭神社」と同じ名前なので
※(いしきりつるぎやじんじゃ)

そちらから分霊された神様かな?



1127_17

祠は扉が開いていて、

石のようなものが鎮座してました。

こちらにもご挨拶。



1127_18

お社を出た先、狛狐さんの左側にも

小さな祠がありました。


こちらには木像が鎮座しています。

名称などが見当たらず、詳細は不明。



1127_19

お社側から御神木を眺めると

ミニチュアの鳥居が設置されていた。


この向きが御神木の正面なのかな?

そうかもしれへんね。
参拝しとこか。


御神木様にもご挨拶をする。



1127_20

御神木の根本。

サルノコシカケによく似た

キノコが生えていた。


キノコにもご挨拶しとこう。

せやな。
キノコは大事や。


謎のキノコ様にもご挨拶をした。



1127_21

お稲荷様を振り返った写真。

右側の建物は社務所だろうか?


公園内の小さな神社なので

神主さんは常駐していない感じだ。



1127_22

境内にあった謎の台


これは何だろうね?

分からへん。


下の段には木の板が敷かれて

重石代わりに植木鉢が置かれていた。



1127_23

もう一度お社に向かって

ご挨拶をしてから

神社の境内を後にする。



1127_24

末廣稲荷神社を出た所から

公園内を眺めた様子。


こうしてみると遊具が豊富で

一般的な街の公園よりも

気持ち広い感じがする。



1127_25

厳かな空気に囲まれた

「末廣稲荷神社」



「新今里公園」の中にあるので

ぜひ訪れてみてください。



※この記事の写真は2019年5月に撮影したものです。


↓↓ブログランキングに参加中です↓↓
  よかったら押していってね






【末廣稲荷神社】



最寄り駅は
近鉄・今里駅
大阪メトロ・今里駅
大阪メトロ・小路駅

近鉄・今里駅の南にある「新今里公園」の北東角にあるよ!