本日は、前回の続きから。


大阪市は住吉区にある

「駒川商店街」を散策していきます。
※(こまがわ しょうてんがい)


前回分の記事を見たい方はこちらからどうぞ。






1013_03

こちらが「駒川商店街」


大阪メトロ谷町線・駒川中野駅
※(こまがわ なかの えき)

西側出入口を出て、

地下通路を通り抜けると辿り着けます。



1013_28

アーケードの中を歩いていくと、

「駒川中通商店街」と交差している

十字路まで来たよ。



……というところまでが前回のあらすじ

今回はこの先を散策していきます。



1015_01


ぶえぇーい…。


このモノクロの人は嫁のまーさん

一緒に商店街を歩いているうちに

暑さで体調が悪くなりました。

どんまい。

※(訪れたのは8月の暑い日でした)



1015_02

左側に素敵な佇まいのお店が。

甘味処の「甘辛茶寮 まほろば」


そばやうどん以外に、

にゅうめんの定食もありました。

看板のキーマカレーも美味しそう。



1015_03

一瞬ゲームセンターかと思ったけど

よく見たら飲食店だった

食事処の「ほうれい食堂」


こういう地元民が通ってそうなお店の

ピリ辛系のスタミナラーメンって

結構美味しかったりしますよね。



1015_04

こちらは韓国料理系のお惣菜屋さん

お店の名前はなんだろう?




1015_05

両側に店舗がひしめくアーケード。

昼からライトも付いているので

雰囲気も明るい感じだ。


うー…。

大丈夫かい?

ヴゥー…。


うなずいてるので大丈夫らしい……。

なんだかゾンビを連れ歩いてる気分だ。



1015_06

ディスカウントショップ「スマイル」

布製の雑貨が中心で

ママさんに嬉しいラインナップ。



1015_07

魔女の宅急便のジジが目印の

ペットショップ「モミジ」


なぜか入口の前に

ハンバーガーのメニューがあった。

ペットと一緒に入れるカフェが

併設されてるのかな?



1015_08

そのお隣には

精肉店の「ミートショップ きむら」

この商店街はお肉屋さんが多い



1015_09

歩いてきた道を振り返った写真。

駒川中野駅から結構歩いてきた。


アカン、頭痛いわ…。

薬飲む?

…持ってるん?

ピルケースに入ってたと思う。


久々に開けたピルケースには

ちょっとボロい錠剤が何個かあった。

これ確か胃薬だったよな……?


まあいいや。

多分効くだろ。



1015_10

昆布、海苔、鰹節、小豆などが並ぶ

乾物屋さんの「日向物産」

老舗問屋の雰囲気がある。



1015_11

十字路。




1015_12

鮮魚店の「心輝水産」

発泡スチロール箱に入った

新鮮な魚が並んでいる。



1015_13

精肉店の「森田屋」


こちらのお肉屋さんのコロッケは

コロッケグランプリ2015で

金賞を受賞したコロッケとのこと。


……すごく気になるけど

ゾンビを連れて歩いてるからなぁ。



1015_14

こちらはレンタルスペースを利用した

ディスカウントショップ


大阪の大きな商店街では、

空き店舗を使った期間限定の

ディスカウントショップが

出店していることがあります。


謎のオモチャやお菓子を見かけるので

立ち寄ってみると面白いですよ。



1015_15

こちらもディスカントショップで

「フィオーレ」というお店。


お肉屋さんも多いけど、

ディスカウントショップも多い。



1015_16

そんな話をしていると

またまたお肉屋さんが登場。


こちらは精肉店の「松坂屋」

看板に掲げられた「肉」の文字が

なんか良い感じ。



1015_17

向かいにあった

もんじゃ焼きとお好み焼きの「花まる」


粉モノ天国の大阪だけど

もんじゃ焼きがあるのは少し珍しい。



1015_19

「全国 もったいない市場」

ここもディスカウント店のようだ。


店内を見て回ると

お皿などの日用雑貨が沢山並んでいた。



1015_20

十字路。

角にまたお肉屋さんがある。


駒川商店街は肉の宝庫だ。

昔は畜産中心の市場だったのかな?



1015_21

十字路の右側。


ド派手な看板を有する大阪のスーパー、

「スーパー玉出」が見えた。



1015_22

十字路の左側。


「こまがわ五番街」と看板に書かれた

新たな商店街を発見。


駒川の名前が付いているので

駒川商店街と同系列だと思われる。



1015_23

ちょっとだけ

「こまがわ五番街」に寄り道。


あー、少し体調が良くなってきた気がする。

おっ!
良かったね。


いつのか分からん胃薬が効いたらしい。

アレ、効くんだ。

……すごいな。



1015_24

見た感じ、小さなアーケードだ。


商店街に入ってすぐの所に

「元祖漬もんや」という

漬物屋さんが店を構えている。


少し前の記事で紹介した

「文の里商店街」にもあったお店で、

こちらは駒川支店とのこと。



1015_25

向かい側には

「720(なにわ)牧場」という

精肉店の店舗があった。


漬物屋さんの商品が

軒先に出張してきてるので

おそらく閉店したと思われる。



1015_26

メインとなる駒川商店街と比べて

こまがわ五番街は人通りが少なめ。

シャッター店舗も少し目立つ。



1015_27

こちらは中華料理屋さん


閉店してるのかと思ったら貼り紙に

「母の日、両親を連れて旅行に行くため
 2~3週間休ませていただきます」

と書いてあった。


訪れたのは8月で、母の日は5月……。

貼りっぱなしなのだろうか?



1015_28

そのまま進んで行くと

「マツヤデンキ」が出てきた。


一昔前は大型店舗の姿もあったけど

今は中小タイプの店舗ばかり見かける。



1015_29

斜め向かいにあったお店。

パソコンショップの「PCゴースト」


ゴーストだけど

オバケじゃないらしい。



1015_30

ここでアーケードが終了




1015_31

短めの「こまがわ五番街」をUターンして

駒川商店街へ戻る。




1015_32

先ほどの十字路に戻ってきた。


目印にしていた精肉店「肉の一斗」

改めて看板を見てみると

レトロ風なキャラクターが魅力的。


「わたし豚だけど、お肉大好きウフフ・・・」


……メッセージはちょっと怖い。



1015_33

具合悪かったの治った。

そういえば顔色が良くなってる…。


まーさんが急に復活した。

……なんで胃薬で治るの?



1015_34

レトロな看板を発見。

文具店の「たけうち」

営業しているのかは分からない。



1015_35

小籠包のお店「台湾タンパオ」


このお店、たしか日本橋にある

「でんでんタウン」でも見かけた気がする。




1015_36

少し広めの十字路。

右手にまたしても精肉店がある。


お肉屋さんホンマ多いなー。

この辺に住んでる人はお肉に困らなさそうだね。

馴染み客になってもうたら、逆に他の店に行き辛いかもしれへんで。

えっ…何で?

「常連さんが違う店で買ってる!」ってなるかも。

そんなの気にしないって…。


そんな器の小さいお肉屋さんはイヤだ。



1015_37

十字路の右側。

同じ型のアーケードなので

駒川商店街の分岐路のようだ。


そんなに長くないようなので

端まで歩いてみることに。



1015_38

こちら側の道は

マッサージ店美容室が軒を連ねていた。



1015_39

歩いて行くとペットショップがあった。

「ペットプラザ ポニー」


店内にはインコやハムスターがいて

愛嬌を振りまいていた。



1015_40

アーケードを出て、振り返った写真。


あら?
「コスモス通り商店会」って書いてある。

本当だ。通りの名前が違うんだね。


というわけでこちらは

「コスモス通り商店会」だった模様。

端まで来たので十字路へ引き返すことに。



1015_41

十字路に戻ってきた。

こちらは惣菜店の「デリカ天寅」

トラの看板がカワイイ。


看板のコロッケサンド、めっちゃ美味しそう!

あれどういう料理なんだろう?

コロッケにポテサラ挟んでるんとちゃう?


名物コロッケサンドは3個入りで300円。

コロッケに玉子サラダを挟んだ

見た目も美味しいお惣菜でした。


こちらの「デリカ天寅」は

テレビでも度々紹介されているそうです。



1015_42

今度は十字路の左側へ。

こちら側の通りは人通りが異様に多い。


正面を撮影した写真には

超アップで人が写り込みまくってたので

ちょっと斜めの写真を……。



1015_43

100円均一の「ダイソー」があった。

何でもあるな、駒川商店街



1015_44

こちらは昆布屋さんの

「駒川 あづまや」

和の雰囲気がステキな内装。



1015_45

十字路の右側と違って

人通りがとにかく多い。


お腹空いてきた。

パン!
パンを食べさせろ。


完全なる復活を遂げたまーさん

パンを要求し始めた。

やめていただきたい。



1015_46

ちょっとオシャレな感じになった

町の中華屋さん「魔都」


上海料理がメインで

単品料理やラーメンの他に定食もある。



1015_47

アーケードの端に到着。

近鉄・針中野駅に繋がっていた。


駅やん!

それで人通りが多かったのかー!

針中野駅ってここなんやー。
昔、友達が住んどったとこやわ。


外に出ると

太陽の熱がジリジリと肌を焦がすので

さっきの十字路へ戻る。



1015_41

ただいま。




1015_48

少し寄り道が長くなったけど、

駒川商店街の中央通りに戻って

まっすぐ進む。



1015_49

昭和の雰囲気を感じる

写真・はんこの「ピカイチ 駒川店」

フジカラーの電飾看板がそそる。



1015_50

駐輪自転車が多い区画。


左上の天井看板を見ると、

さっきの十字路にあった

「デリカ天寅」の看板が……。


もしかして移転してきたのかな?



1015_51

右手に出てきた

スーパーの「ビス鷹宮」


大阪限定のスーパーで

阿倍野区「昭和町二丁目商店街」にも

同様の「ビス昭南」があった。


ビスシリーズのうちの1店。



1015_52

「ビス鷹宮」の先。

ここの通りはかなり狭くなっている。




1015_53

ようやくアーケードの終点に到着。

途中で分岐路に寄り道したこともあって

かなり長かった。


おっ、ここで終わりやね。

色々なお店があったね。

具合悪くてあまり見られへんかったから、帰り道にまたゆっくり見たい。

そうだね。

お肉屋さんのコロッケとかめっちゃあったなー。
体調良くなったから食べ歩こかー。


うっ……。

なんか色々と買わされそうな気がする。

元気になったから、まあいいけど。



1015_54

アーケードの外へ。


信号の先には

「鷹合商店街」という

アーケードの無い商店街が続いていた。


こちらの散策については

また機会を改めて……。



1015_55

……というわけで

「駒川商店街」の散策はこれでおしまい。



お肉屋さんと

ディスカウントショップが多めな印象で、

とても活気のある商店街でした。


駅に隣接していて足も運びやすいので

ぜひ訪れてみてください。



※この記事の写真は2019年8月に撮影したものです。


↓↓ブログランキングに参加中です↓↓
  よかったら押していってね






【駒川商店街】



最寄り駅は
近鉄南大阪線・針中野駅
大阪メトロ・駒川中野駅

「針中野駅」の西出口を出るとすぐ商店街だよ!