この日は北区にある

大阪メトロ・中崎町駅の周辺を散策。


昔、駅から北の路地に入った住宅街の中に

不動明王らしき像

鎮座していたことを思い出したので、

その場所を探して歩いてました。



1003_01

駅を出て北側の路地を歩いていると

「浄方寺」というお寺に到着。
※(じょうほうじ)


道の真ん中に突然現れる

少し変わった立地のお寺だ。



1003_02

この「浄方寺」の脇道を進んでいると

掲示板の端に

史跡の案内板がありました。



1003_03

こちらが史跡の案内板。

「本庄産院跡」
※(ほんじょうさんいん あと)

と書かれている。



遡ること100年前の大正時代、

ここに産婦人科病院があったようだ。



1003_04

案内板の下部分を拡大したもの。


詳細は写真をご覧ください。

簡単にまとめた内容を

以下に書き記していきます。



「本庄産院 跡」
※(ほんじょうさんいん あと)

大正9年(1920年)4月1日
「浄方寺」の北側に「本庄産院」を開設
大阪市最初の産婦人科専門施設である。

「林蝶子」「鴻池善右衛門」の寄付で新設され、
診察・投薬・手術・入院などは全て無料。
市費で給食も配給された。

昭和8年(1933年)
入院希望者の激増に伴い、
北扇町(扇町2丁目)に移転

戦後は「ホテル・ナニワ」に転用された。




当時この地にあった「本庄産院」

大阪市初の産婦人科だったようです。


それにしても

出産に必要な費用が全て無料とは……。

現在と比べても、かなりの高待遇ですね。



1003_05

浄方寺の北側。

この辺りにあったという「本庄産院」

現在、跡形もありません。


最後はホテルになったということだし、

建物の老朽化などで

取り壊されてしまったと思われます。



1003_06

……その後、嫁のまーさんと一緒に

周辺を徘徊してみたけど、

冒頭の話に出てきた

不動明王らしき像は見つからなかった。


別の場所と間違えてるんちゃう?

絶対見たんだって!

結構大きな像で、どこかのおっちゃんが祈ってたんだよ。

ホンマかなー?

それで2時間位して戻ってみたら、おっちゃんがまだ祈ってたんだよ!

どういうことッ!?
像よりおっちゃんの方が怖いわ!


絶対この辺りで見たはずなのに

見つけられなかった……。

幻だったのか?



1003_02

大阪初の産婦人科跡地を伝える

「本庄産院跡」の案内板


病院は影も形も残っていませんが

この辺を通り掛かったら

案内板を探してみてください。



※この記事の写真は2019年5月に撮影したものです。



↓↓ブログランキングに参加中です↓↓
  よかったら押していってね






【本庄産院跡】



最寄り駅は
大阪メトロ・中崎町駅

「中崎町駅の2番出入口」北側の路地に入るとお寺があるよ!