この日は西成区にある

「天下茶屋駅前商店街」を訪れました。
※(てんがちゃや えきまえ しょうてんがい)


「てんか 茶屋」ではなく、

「てんが 茶屋」と濁る読み方です。



0831_01

ここは大阪メトロ・天下茶屋駅

堺筋線の始発駅です。




0831_02

その正面には南海・天下茶屋駅


それぞれの駅の出入口が

向かい合った構造になっているのが

ちょっと物珍しくて面白い。



0831_03

……という駅の東出入口を出て進むと

商店街のアーケードがありました。


ここが今回散策していく

「天下茶屋駅前商店街」です。


うわー、やっぱり外暑い!

めっちゃ暑いなー!


嫁のまーさんがここを訪れたのは

夏真っ盛りの8月……。


駅から外に出て、まだ数分だけど

もう茹でダコになりそうだ。


そして茹でダコになった人々は

道頓堀のたこ焼きの材料にされるんだよ。

みんな知ってた?



0831_04

たこ焼きの材料はゴメンなので

さっそくアーケードの中へ。


そこそこ広い道の両端に

お店の看板が沢山並んでいた。


「下町の情緒あふれる商店街」

といった感じの風景だ。



0831_05

一番最初にシャッターが開いてたお店。

「リペア工房 コルボ」

靴や鞄などの生活用品の修理屋さん。



0831_06

地面のブロックは

なかなか年季の入った色合いだけど、

天井のアーケードは綺麗で明るい。


古いのか新しいのか

よく分からない商店街だ。


平日やのに結構歩いとる人おるね。

暑いからアーケードに逃げ込んできてるのかな。

あー、そういうのもあるやろね。



0831_07

1階「竹呑み屋」

2階「酒のムラタ屋」

どちらも居酒屋さんのようだ。


竹呑み屋というだけあって、

お店の横に細めの竹が植えられていた。


……成長し過ぎて

テントを突き破ったりしないのだろうか。



そういえば公園とかでも

すごく小さな竹(?) を見たことがある。

もしかして品種が色々あるのかな。



0831_08

昆布屋さんの「舞昆のこうはら」

大阪の色々な商店街で見かけるお店で

テレビCMもたまに見かける。



0831_09

向かいには

和菓子屋さんの「もぐらや」


「店の奥で作ってます!」って感じの

店構えがとても魅力的だ。



こちらは「もの字焼き」という

どら焼きが売りのお店で、

地元の名物として知られています。


どら焼き食べたい!
今すぐ食べたい!

今すぐはやめなさいよ…。


餡子好きまーさんがさっそく反応。

買っていくことに。



0831_10

中華料理屋の「東明」

ここは夕方に向けて開店準備中。


地元民っぽいおっちゃんが

サンプルをじ~っと見つめていた。

夕飯をどれにするか考えてたのかな?



0831_11

味のある薬局のシャッター




0831_12

味のある外観の建物

2軒とも飲み屋さんのようだ。




0831_13

十字路。

活気のある商店街ではないけど

地元の人で賑わっており、

色々なお店があって面白い。


さっき買った「どら焼き」美味し~!

あっ!
まだ写真撮ってないのに!

ええやん別に!
商店街の写真撮ってる間、ウチは暇やねん!


謎の言い訳をしながら

まーさんどら焼きを食べ始めた


暇とどら焼きに

一体何の因果関係があるというのか。



0831_14

洋装店青果店喫茶店の並び。

喫茶店の前に野菜が並ぶという

なんだかすごい光景が広がっている。



0831_15

レトロな雰囲気の入口が魅力的な

「ミッキー美容室」


ミッキーってネズミのアイツかな?

多分アイツやろなー。
おおらかな時代に付けた名前なんやろね。


よく見ると入口の窓付近に

時計を持ったアイツがいた!

……一応、目隠ししておこうね。



0831_16

天下茶屋駅前商店街では

「セレッソ大阪 堺レディース」

のチームを応援している。



チームが練習している公園の最寄りが

天下茶屋駅……という縁から、

商店街に横断幕が掲げられたそうです。



0831_17

突然の「ローソンストア100」


100円均一バージョンのローソンで、

ここでしか見かけない

レアなお菓子がたまに置いてある。



0831_18

佇まいに重みを感じる建物。

入口に「珈琲」と書いてあったので

喫茶店だったと思われる。



0831_19

斜め向かいにあった喫茶店。

店名は「cafe momo」でいいのかな?


今流行っている

タピオカミルクティの看板が出ていた。



0831_20

町の本屋さんがあった。

「蒲田フミヤ書店」


個人の本屋さんって

店の周りがゴチャゴチャしてたりするけど

ここはスッキリしていて

貼り紙すらも整然と並んでいた。



0831_21

商店街を歩いて行くと、

阪神タイガース一色の

「かわせみ」というお店を発見。


大阪っぽくて、逆に大阪っぽくない!

どういうことやねん…!

いや、言いたいことは分かるけど…。


なんて説明したらいいか分からないけど、

大阪の店を知らない人がイメージした

コテコテの大阪の店という感じ。


ちなみにこちらは飲み屋さんで、

丼や定食などもあるそうです。



0831_22

タイガース飲み屋さんの横には

お寿司屋さん中華料理屋さん

軒を連ねている。



0831_23

その向かいにも飲食店。

「手打うどん・そば 坂出」


お店で作ったうどんやそばを

店頭に並べて販売するスタイルで、

店内にも食事メニューがあるとのこと。


持ち帰りのきつねうどんが美味しそう。

買って帰りたいけど、今日はまだ外歩くからなー。

暑いし、傷んだら申し訳ないよね…。


こういうことがあるので

猛暑の散策はなかなか辛い……。



買い物についてはいつも軽くしか書いてませんが、

私達は商店街を訪れると

惣菜や食材などを結構購入していきます。


食品が傷みやすくなる夏場は

楽しみが減るので悲しくなります。



0831_24

アーケードの切れ目に到着。


タバコのポイ捨てを注意する横断幕が

よく見るとトラさん仕様だった。

ここも阪神タイガース仕様?



0831_25

アーケードが続いていると思ったら、

ここからは「天下茶屋商店会」という

別の名称の商店街になっていた。


駅前じゃなくなったんだね。



0831_26

というわけで

「天下茶屋駅前商店街」の散策は

これでおしまいです。



道なりに続いていた

「天下茶屋商店会」の散策は

また次回にでも。



※この記事の写真は2019年8月に撮影したものです。


↓↓ブログランキングに参加中です↓↓
  よかったら押していってね






【天下茶屋駅前商店街】



最寄り駅は
南海・天下茶屋駅
大阪メトロ・天下茶屋駅
阪堺電車・北天下茶屋駅

「天下茶屋駅」の東出入口を出た所にあるよ!