0615_02

本日は昨日の続き、

港区朝潮橋駅の近くにあった

「八幡屋商店街」を散策していきます。
※(やはたや しょうてんがい)



最初から見たい方は
下記のリンクからどうぞ。

内容:町の路地に広がる昔ながらの商店街



0616_01

八幡屋商店街の中を歩き回っていると

とある路地の奥に「港中央」と書かれた

アーケード商店街が出てきました。


今回はここからスタートです。



0616_02

……うっ…暗い…なんか暗い……。

さっきまで歩いてきたアーケードと

打って変わって薄暗い。

写真が撮りにくい……。



雰囲気変わったけど、ここって別の商店街かな?

どうやろー。
アーケードの形はなんかちゃうな。

道も狭いよね…。


嫁のまーさんと、細い路地のような

商店街内を歩いていく。



もしかするとここは

港中央商店街という別の商店街なのかな?


詳細が分からなかったので、

八幡屋商店街と一緒に扱っていきます。



0616_03

入ってすぐの所で営業していた

御食事処「末よし」。


麺類のメニューが並んでいるけど

店内はお寿司屋さんの雰囲気。

リーズナブルな価格に心惹かれる。



0616_04

薄暗いアーケードの内部。


写真は見えやすいように

光を調整してるけど

実際はこんな暗さになっている。



シャッターが閉まってる店がほとんどで

お世辞にも活気があるとは言えない……。



0616_05

十字路に出てきた。


どの方向にもアーケードが伸びていて

どこから見ていいのか分からない。



0616_06

十字路の左側。


ここが一番短そうなので

まずはこの道を進んでみることに。



0616_07

軒並み続くシャッター街……。

訪れたのが昼頃だったにも関わらず、

店はほとんど開いてなかった。


何もないね…。

もうやってへん商店街なのかもなー。

でも市場っぽい感じがあるから、早朝営業とかかもしれへんね…。


そういえば最初に見た御食事処は

「夕方4時半まで営業」と書いてあった。


たしかに市場の雰囲気があるので

有り得るかもしれない。



0616_08

向かい側もほぼシャッター街


看板が見当たらない建物は

完全に空き店舗だと思われる。



0616_09

あっという間にアーケードの終点へ。


見上げてみると、

この辺り一帯の店舗用テント看板が

ボロボロになっていた。



0616_10


わあぁ…! これはスゴイ…。

ボロボロやんっ!
崩れてこーへんやろなぁ…。

こういう崩れそうな所の下におったら、
なんかムズムズしてきてアカンわー…。


そんな簡単に崩れるなら

とっくの昔に崩壊してると思う。

でもたしかに劣化具合は激しい……。



0616_11

ボロテントの所から外に出てみる。


横を見ると

海鮮居酒屋「天神丸」という

この日、この一角で唯一営業している

お店があった。



0616_12

お店のメニュー。

こちらの居酒屋さんは

近代マグロが売りらしい。


営業時間を見るとまだ開店前でした。

お店にいた人は仕込み中だった模様。



0616_13

アーケードに戻る。


今度は十字路の正面にあった道を進む。




0616_14

この道もシャッター街……。


店が無いのはとても残念だけど、

哀愁が漂う雰囲気は趣があって素敵。



こうして眺めていくと

やっぱりここは市場だったのかな?

活気があった全盛期の頃を見てみたかった。



0616_15

真っ直ぐ続くアーケードの細い道。

人の姿はまったくない。


天井近くにある看板を見ると

かつては様々なお店があったことが

うかがい知れる。



0616_16

漬物屋さんの看板があったお店の貼り紙。


ここの建物を「市場店」と呼んでるので

やはり市場だったようだ。


この店舗は休みにしたけど、

自宅前店は営業中とのこと。



……自宅前ってどこですか?



0616_17

青果店の看板。





0616_18

青果店のお隣は精肉店。


「牛ホルモン焼」のメニューが

他と比べてまだ新しい。



0616_19

こちらは、かまぼこ屋さん。

閉まっていたけど

ここは営業してそうな雰囲気がある。


新聞で紹介されたことがあるそうで

切り抜きが貼ってあった。



0616_21

お得なお買物券を宣伝する貼り紙。


11月からって書いてあるけど
何年の11月のことだろう?

分からへん…そんなに古くはなさそうやね。

それより…このお買物券持ってても、
買い物するお店があらへんやん。

たしかにそうだね…。


この貼り紙が貼られた頃は

まだ店が結構あったんだろうか。



0616_22

向かい側もシャッター。

ここは鮮魚店のようだ。



0616_23


よく考えたら今日って日曜日やん。
市場なら閉まってて当たり前ちゃう?

あー! 日曜日かっ!


私達が訪れたのは日曜日の休日


卸市場などは開いてないはずなので

そうなると当然、市場直送の商店街も

閉まってるということになる。


シャッター街なのは

タイミングが悪かっただけかもしれない。



0616_24

……そう思って歩くと

ただお店が休みなだけ、

という気がしてくる。


看板が無い建物は

さすがに閉店してそうだけど……。



0616_25

この路地の終点に到着。

正面にはメガネ屋さんがあった。




0616_26

左を向くとマンション群。

この無骨な感じは市営住宅かな?




0616_27

右を向くと、突き当たりに学校があった。

地図で確認したところ

あそこは「港晴小学校」とのこと。




0616_28

外からアーケード方向を眺める。

ここにも「港中央」


ここの看板の絵カワイイなー!
3人で「前ならえ」のポースしてるでっ!

んん? 前ならえ…?

それ「港中央」の頭文字の「m」じゃないの?

…………あっ。

えっ…あれ人だと思っ…

うっさいわ!!


たしかに見えなくもない。



0616_29

十字路に戻ってきた。


……ところでさっきから

天井に「大感謝祭」の宣伝が

下がっているんだけど、


これがシャッター通りに合わなくて

どうも浮いて見える。



0616_30

十字路の最後の路地。

こっち側も大感謝祭だらけだ。




0616_31

左側に靴屋さんがあった。




0616_32

向かい側にはお寿司屋さん。


商品が売れているようで

ショーケースには海苔巻きくらいしか

残っていなかった。



0616_35

アーケードを出る。




0616_36

出た先は

「八幡屋商店街」側のアーケード。


おっ、ここに出てこれるのか。

くすり屋の角の路地と繋がってたんやね。

…もうどこ歩いてるのか分からなくなってきた。

その正面の路地って、まだ見てへん所ちゃうかな?


ちょうどまだ通ってなかった

路地の前に出てきたので

最後に通って行くことに。



0616_37

八幡屋商店街の中心部から

一つ西の路地


メインの通りから

横目に見えていたアーケードは

この道だったようだ。



0616_38




0616_39

せっかく見つけたのに

残念ながらほぼシャッター街……。


そんな中で衣料店が

何店か頑張って営業していた。



0616_41

幅狭の路地。

メインの通りの半分位だ。




0616_42

青果店の看板と仏壇店の看板が並ぶ。

どちらもこの日は開いてなかった。




0616_44

移転のお知らせが貼られたシャッター。


前の仮店舗……?

分かる人にしか分からないメッセージだ。



0616_45

アーケードの終点。

明かりがない場所はかなり薄暗い…。




0616_46

外からアーケード内を振り返った写真。


この路地はほとんどお店なかったなー。

メインの通りに集中してるパターンだね。

市場がやってたら美味しいものとか色々あったんやろなー。



お店が出ていない場所ばかり歩いたので

商店街の散策というより、

建物の散策になってしまった。



0616_47

というわけで

「八幡屋商店街」の散策は

これでおしまいです。


昭和の下町の風景が残る

懐かしさのある商店街なので

ぜひ歩いてみてください。



※この記事の写真は2019年3月に撮影したものです。


↓↓ブログランキングに参加中です↓↓
  よかったら押していってね






【八幡屋商店街】



最寄り駅は
地下鉄・朝潮橋駅

朝潮橋駅を出て西に歩くとアーケードに着くよ!