この日は北区にある

「扇町公園」の周辺を散策しました。
※(おうぎまち こうえん)



0524_01

ここは扇町公園の南側

阪神高速道路の高架が

ぐにょっとカーブしている辺りです。


町名は「大阪市北区 南扇町6」



0524_02

横断歩道を渡ろうと思って

信号待ちをしていると、

「埋蔵文化財 発掘調査」の文字を発見。



『ねえ、あそこの工事現場で
 何か発掘してるみたいだよ』

『おっ、ホンマやね。
 発掘調査って書いてあるー』

『何だろう?
 ハニワでも出たのかな』

『こんな所にハニワはおらへんやろ』

『ハニワだったら見たくない?』

『いや、それは見てみたいけど…』



きっとハニワに違いないので、

嫁のまーさんと一緒に

工事現場を眺めてみることに。



0524_03

「埋蔵文化財 発掘調査」と書かれた

横断幕の場所へ到着。


こういうことが書いてあるだけで

なんだかワクワクしてくる。



0524_04

金網の隙間から覗いてみた写真。


遠くの方で重機が動いていて

土の山を築いているのが見えた。




0524_05

ちょっと左を向くと

大きな穴が掘られていた。



『あそこが発掘現場かな?』

『そうみたいやね』

『あんな風に掘るんやなー』

『テレビでこういうの見たことある。
 エジプトの発掘現場みたいなやつ』

『あー、たしかにそれっぽい』



何が発掘されているのか

すごく気になる……。

でも遠いのでよく見えない。



0524_06

離れたところから撮影。


ここから西へ少し歩くと、そこには

大阪キタの中心地・梅田がある。


そんな繁華街の中で

文化財が発掘されているのだから驚きだ。




『…ところでこの場所って
 前に何があったんだっけ?』

『それなー』

『ウチも考えたんやけど、
 何も思い出せへん』

『何だろう?
 駐車場だったような気がする』

『まあ覚えてへんっちゅーことは
 印象の薄い物やったんやろなー』



景観が変わってしまうと

それ以前に何があったのか

思い出せなくなることってあるよね……。



後でグーグルマップで確認したところ

ここには以前、駐車場がありました。


更にさかのぼってみると2010年頃までは

「大阪市水道局の扇町庁舎」

建っていたようです。



0524_07

「あなたのそばにも古代のロマンが」

と書かれた横断幕。



こちらで工事をされてる

「株式会社 島田組」は、

発掘調査をメインに行っている

会社さんとのこと。


発掘のエキスパートなんですね。



0524_08

フェンス沿いを歩いていくと

建設予定の看板があった。


2022年の秋頃に

国際医療センター劇場などが

建設される予定らしい。



『発掘現場はどうなるんだろう?』

『どうなるんやろなー』

『文化財が何かにもよるんとちゃう?』

『発掘品とかある程度回収したら埋めて
 その上に何か建てるんやろ』

『埋めるなよ!』

『ウチに言うな!』



どうなるのかとても気になる……。

可能なら発掘現場をそのままにして

一般公開をしてほしい。


……かなり難しいと思うけど。



0524_09

反対側(もう一つ南側)の道路に

回り込んでみた。



『あれ? ここって前、
 警察署があったよね?』

『んー? あったかなー』

『絶対あったって!』

『いやーどうやろ…?
 全然覚えてへんわ』

たっくさんの記憶は
 かなりアテにならんし…』

『よーし、調べるからな』

『もしあったら
 覚えてない罪で逮捕されろ!』

『なんの罪やねん!』



調べてみたところ、この場所には

「天満警察署の仮庁舎」があり、


2017年頃に新庁舎の建て替えが

完了したので移ったとのこと。



まーさんは覚えてない罪で

懲役80年ぐらい食らえ。



0524_10

よく見るとさらに南側の区画

「大阪市北区 南扇町4」の場所でも

発掘調査が行われていた。



こちらでは重機を使って

大きな石をガンガン積み上げている。



0524_11

大きな石をガンガンやってる側の

フェンス上から覗いた景色。

古い石垣のようなものが見える。



石垣の上には

わずかに積まれた赤いレンガがあり、

更にその上の層に

コンクリートの土台のようなものがある。



『アレって発掘された何かかな?』

『…どうやろ?
 古そうではあるけど…』

『ハニワの時代ではないな』

『アレが埋蔵物だとしたら
 ハニワはまず出ないやろな』



ほぼ地上の位置にあるのも

何だかあやしい……。


普通に一昔前まで建っていた

建物の跡かもしれない。



0524_12

向かい側の発掘調査現場。

最初に見た扇町公園側の区画です。



写真左側に見えるのが

積まれていた土の山。



0524_13

フェンスの下から覗いてみると

発掘現場が目の前にあった。



『すごーいっ!
 目の前でこんなん見るの初めてやわ!』

『すごいね!
 何が出てきたんだろう?』

『石の塊っぽいのが見えるっ』

『石の塊ですか』

『うん。結構大きいでアレ』



それは岩というのですよ、まーさん



発掘場所はそこまで深くないようで、

地上から2~3mほど掘った辺りの模様。

工事の人達が下に降りて作業をしていた。



0524_14

最後にフェンスの上側から撮影。


四角い形をした、

土台のような巨石が2つ見える。

これが埋蔵物かな?



その巨石のすぐ近くで、

50cm幅の溝のような部分

工事の人達がシャベルで掘っていた。



大変な仕事だと思うけど

発掘の期待感をもって仕事ができるのは

とても面白そう。


これから暑くなっていくので、

体調に気をつけて発掘をしてください。



0524_03

扇町公園の南側で発見した

「埋蔵文化財 発掘調査現場」。



何が発掘されているのか気になりますね。

情報公開を楽しみに待ってます。



※この記事の写真は2019年5月に撮影したものです。


↓↓ブログランキングに参加中です↓↓
  よかったら押していってね






【埋蔵文化財 発掘調査現場】



最寄り駅は
地下鉄・扇町駅