※昨日、更新できなくてごめんなさい。




この日は「西の秋葉原」と呼ばれる

大阪の電気街「日本橋」を散策。



アーケード商店街の

「でんでんタウン」西側裏通り

フラフラと歩いていると……。



0326_01

道路の反対側にある

駐輪場の前に

見覚えのある石碑を発見。


さっそく近づいてみる。



0326_02

やはり「旧町名継承碑」だ。

日本橋にもあったんだ。




0326_03

「旧町名継承碑」

知らない方のために説明すると、


こちらは

昭和時代の区画整理で消滅した

昔の町名を現代に伝えるために

大阪市が設置した石碑。



安定性のためか

足元が埋められていることが多いけど、

この継承碑は二本足が出てますね。

ちょっと珍しい。



0326_04

どうやらこの辺りは昔、

「東関谷町一~二丁目」

という町名だったようだ。


読み方は

「ひがし せきや ちょう」。



詳細は写真をご覧ください。

「東関谷町一~二丁目」に関わる部分のみ

以下に書き記していきます。



「東関谷町一~二丁目」


大正14年4月
大阪市南区東関谷町だった当町が
行政区画の変更で「浪速区」に編入。

大正15年1月
町名が「東関谷町一~二丁目」となる。

昭和55年11月
住居表示の実施にともない、
「東関谷町一~二丁目」
日本橋四~五丁目の各一部となった。

町名の由来は
旧村当時の字名に由来する。
※(字名=その地域の一区画のこと)



どうやら明治初頭まで存在した

「西成郡 今宮村」の村内にあった

「関谷」という地域名が

町名に宛がわれたようですね。



その「関谷」の名が

どういう経緯でついたのかは

調べてみても分からず……。



0326_05

継承碑の向かい側の風景。

「愛染橋病院」という

大きな総合病院がある。



ところで

「東関谷町」があるということは

「西関谷町」もあるわけで……。



実はここから少し離れた所で

「西関谷町一~二丁目」の継承碑

発見しました。

そちらはまた次回にでも……。



0326_06

継承碑から東方向を見た風景。


信号がある所まで進むと

「でんでんタウン」にたどり着く。



0326_03

電気街・日本橋の昔の町名を伝える

「東関谷町一~二丁目」の旧町名継承碑。



近くを通り掛かった際は

ぜひ眺めていってみてください。



※この記事の写真は2019年2月に撮影したものです。


↓↓ブログランキングに参加中です↓↓
  よかったら押していってね






【旧町名継承碑「東関谷町一~二丁目」】



最寄り駅は
地下鉄・恵美須町駅