この日は浪速区にある
※(なにわ く)

JR難波駅の周辺を散策しました。
※(なんば えき)



0319_01

ここはJR難波駅から南方向にある

「浪速公園」



中央に広いグラウンドを備えた

こちらの公園内を歩いていると……。



0319_02

公園の片隅に

見覚えのある石碑を発見。



マイケル・ジャクソンみたいになっている

看板のちょっと奥に見える、

白くて四角い穴が開いたヤツです。



0319_03

正面に回ってみる。

やっぱり「旧町名継承碑」だ。



この石碑は、

昭和時代の区画整理で消滅してしまった

昔の町名を現代に伝えるために

大阪市が設置したモノ。



市が建てているので、

公園などの公共の場所に

よく置いてあります。



0319_04

植え込みの中にしっかりと

埋められている継承碑



中央の青いプレート

町名に関する内容が書いてある。



0319_05

この辺りは昔

「西神田町」

という町名だったようだ。


読み方は

「にしかんだ まちorちょう」かな?



継承碑を見かける度に思うけど、

ふりがなも振ってほしいなあ……。



詳細については写真をご覧ください。

「西神田町」に関する箇所だけ

以下に抜粋していきます。



「西神田町」

大正14年4月
難波西神田町が
行政区画の変更で「浪速区」に編入され、
「西神田町」となった。

昭和55年11月
住居表示の実施にともない「西神田町」
塩草一丁目・湊町二丁目の各一部となった。

町名の由来は
旧村当時の字名に由来する。
※(字名=その地域の一区画のこと)



明治時代の初め頃まであった

「西成郡 難波村」という村の中に

「神田」という場所があり、

それが町名になったようですね。



かつて、町域を二分した際に

ここが西側だったため、

町名の頭に「西」がついた。



……と書いてあるので、

もしかして「東神田町」の継承碑も

近くに存在するのかな?



0319_06

継承碑から東方向を見た風景。


公園内にはグラウンドの周りを

ぐるっと1周できる

マラソンコースみたいな道がある。



継承碑を撮影している間も

ずっと走っている人達がいた。

丁度良い運動コースなんだろう。



0319_04

浪速公園の片隅に設置された

「西神田町」の旧町名継承碑。



近くを通り掛かった際は

ぜひ眺めていってみてください。



※この記事の写真は2019年2月に撮影したものです。


↓↓ブログランキングに参加中です↓↓
  よかったら押していってね






【旧町名継承碑「西神田町」】

※MAPの「浪速公園」の南西側にあります。


最寄り駅は
JR大和路線・難波駅
JR環状線・芦原橋駅