この日は東淀川区にある

「東淡路商店街」を訪れました。
※(ひがしあわじ しょうてんがい)


阪急・淡路駅から見て

東側にあるから東淡路

地名も商店街も東淡路

分かりやすい。



1110_01

こちらが東淡路商店街


最近取り付けられたのかな?

って思えるくらい

キレイなアーケードだ。


今回はこのアーケード商店街

北から南に向かって散策していきます。



1110_02

アーケードに入る前に……。

向かって右側の風景


スーパーの「アカシヤ」がある。

実は大阪兵庫に数件しかない

マイナーなスーパー。


地域密着型なので

たまに何かが絶妙に安い。



1110_03

ではアーケードへ。




1110_04

アーケードの中



『……なんか自転車多いね』

『ホンマやね。
 右側もうただの自転車置き場やん』

『商店街の利用者かな?』

『どうやろなー』



一緒に来た嫁のまーさん

アーケードに入ってまず目についたのが

自転車の多さ。



右側のこの一角は

スーパー「アカシヤ」の壁で、

壁ゆえに店舗が出店しないため

自転車置き場にされているようだ。



1110_05

向かいにあった本屋さん。


商店街ではよく見かける

昔ながらの本屋さんという感じだけど

建物や看板が新しい。



1110_06

喫茶「アメリカン」。


大阪の商店街を歩くと

地元に根付いてそうな喫茶店って

結構あるよね。



1110_07

東淡路商店街

全体的に建物や看板が新しい印象。



『最近できた商店街なのかな?』

『なんか垢抜けてるというか
 綺麗な商店街やね』

『ファミマのゴミ箱は
 ちょっとボロっちいね』

『ボロっちいとか言うたるな』



今、調べてみたら

商店街ができたのは5年ほど前とのこと。

だからアーケードもキレイなんだね。



1110_08

商店街でよく見かける

居酒屋「おくまん」もあった。


上の「my room」とか書かれた

オシャレな看板は多分別の店のだろう。



なんというか……刺身とデザートが

一緒に並んでいるような看板の並びだ。



1110_09

店頭にコーヒー豆を並べている

オシャレな喫茶店「HEART COFFEE」。

喫茶店、結構あるな。




1110_10



『あれ? 商店街終わりだわ』

『短っ!』

『えらい小さな商店街やったなー』

『もうちょっと見たかったね』



すぐ目の前にアーケードの終点が見える。

それにしても

アーケードが新しいなあ。



昔から使われてる

年季の入ったアーケードも

味があって好きなんだけど、


こういう新しいのも

景色が明るく見える感じがしていいね。

写真は暗いけどな。



1110_11

アーケードの終点。

……と思ったら、

先の方にもアーケードが続いていた。



『まだアーケードあったよ!』

『よかったー』

『さすがに短すぎると思ったけど
 一回途切れるパターンだったか』

『それはそうとして
 ここも自転車多いなー…』




1110_12

アーケードを出て右側

辺り一帯が工事中だけど、

阪急・淡路駅の東口がある。


ここは駅前広場なので

アーケードを作らなかったようだ。



1110_13

アーケードを出て左側

道が住宅街へと続いている。


こちら側も自転車が多い。

駅が近いので近隣の方々が

駐輪していくようだ。



……ところで

左側手前に見えるヒョウ柄の自転車は

どこに売ってるんだろう?



1110_14

駅前の広場

間違い探しのように

ポールの中に三角コーンが紛れている。



『これ自転車屋の在庫より
 自転車多いんとちゃうかな?』

『たしかにすごいね』

『駐輪場……なんやろか?』

『わからないけど皆置いてるから
 そういうものなのかも』



自転車を整理している

職員さんのような方がいたので

もしかしたら駐輪場なのかも。



1110_15

写真中央に見える建物が

阪急・淡路駅の東口改札


改札の横に高架下へ続く道があって

そこを通り抜けると駅の西側に出られる。



西側には「淡路商店街」があるけど

そちらはまた今度にでも……。



1110_16

再び出現したアーケード

さっきはファミマがあったけど

ここにはセブンイレブンがあった。


駅前なので

コンビニの需要が高いのだろう。



1110_17



『かわ』

『あら本当だ。
 「かわ」って書いてある』

『いい名前だね』

『シンプルな丼っぽいマークも
 ええ感じやな』



うどん・そばの「かわ」。

駅前の立ち食いうどん屋さん的な存在?

ネーミングがグッとくる。



1110_18

再びアーケードの中


こちらもパッとみた感じ

新しい建物と看板が並んでいる。

……それにしても自転車の数がすごい。



『なんか「この商店街=自転車」
 みたいな感じになってきたな…』

『即時撤去って貼り紙あるけど
 みんな撤去怖くないのかな?』

『駐輪場が足りないんやろね』

『撤去されるリスクの方が
 高いだろうに…』




1110_19

ズラリと並ぶ自転車の向かい側にあった

焼肉屋の「豚元」。


看板に書いてあるホルモンが美味しそう。

250円って安いな!



1110_20

こちらはうどん処「松」。

うどん屋さん、多いね。




1110_21

池田泉州銀行。

いわゆる地方銀行ですね。



この地銀ってやつは

本当に該当の地域にしか存在しないので

故郷に帰った時に

地元にある地銀を見かけると


「おー! そういえばあったな!」


って懐かしく感じて

ちょっと面白いんですよね。



そういう風に感じてくれる人がいるかな?

と思って写真撮ってみたよ。



1110_22

直線に伸びたアーケード。

少し先に終点が見える。



『あれ? もう終わりが見える』

『また一度途切れて
 続いとんのとちゃうんかな?』

『これで終わりはないやろー』

『ですよねー』



結果から言うと、

あそこで終わりだった。



1110_23

右手に見えた居酒屋「満マル」。


千林商店街とか天神橋筋商店街でも

見かけたような気がする。



1110_24

ナナメ向かいにあった

インド料理「ガンガマハル」。


駅利用のお客さんを狙ってか

商店街は飲食店が多い印象。



1110_26



『また「かわ」や!』

『さっきと同じ「かわ」かな?』

『商品もうどんやね!』

『絶対同じ「かわ」やろコレ』



まさかの「かわ」再来。



ショーケースを眺めてみると

定食などが並んでいたので、


回転が速そうな駅前の店に対して

ここはゆっくりとした食事処という感じで

お客さんの層を変えているようだ。


全然違う店同士だったらごめんなさい。



1110_28

アーケードの終点に到着。

南端にあったのはローソン。


この商店街の中に

大手3コンビニが全部揃っていた。



1110_29

アーケードを出ると

スーパーの「阪急OASIS」があった。

阪急電鉄の駅前だからかな?


このスーパーも地域密着型なので

たまに何かが絶妙に安い。



商店街の両端を

地域密着型のスーパーが挟んでるのは

少し珍しいかも。



1110_30

というわけで

阪急・淡路駅の東側に隣接する

「東淡路商店街」はここまで。



少し短めなアーケードだけど

飲食店が建ち並ぶ新しい商店街なので

ぜひ訪れてみてください。



※この記事の写真は2018年9月に撮影したものです。


↓↓押してくれたら嬉しいボタン↓↓







【東淡路商店街】



最寄り駅は
阪急・淡路駅