この日は福島区の西側にある

「大開」の町を訪れました。
※(おおひらき)



地下鉄・野田阪神駅や、

阪神電車の野田駅に隣接した町で

「福島区役所」があるのもコチラ。



1030_01

ここは福島区役所から少し西側


横断歩道で信号待ちをしていると、

「美容室ひまわり」というお店の側面に


「松下幸之助
 創業の地 記念碑」


と書かれた気になる表示を発見。



松下 幸之助さんというと
※(まつした こうのすけ)

あのパナソニック(旧:松下電気)

創業した有名な実業家ですね。


ちょっと散策してみよう!



1030_02

左に曲がった路地


表示板に「← 300M先右折」

書いてあったので、

この道を300M進んで右折すると

記念碑があるらしい。



1030_03

……300Mってどのくらいだ?


ぐるぐると回りながら、

途中で見つけた右折できる路地を

いくつか曲がってみるも

記念碑らしきものは見つからず……



ちょうど良いタイミングで

巡回中のお巡りさんを見かけたので

記念碑の場所を尋ねてみると、


「この先の大開小学校を左折した所に
 そんな感じのを見た気がする」


と教えてもらえた。



左折……?


美容室の表示板には

「右折」と書いてあったのに。


とりあえず大開小学校まで

行ってみることに。



1030_04

教えてもらった通りに

大開小学校の前を左折してみると、

「八阪温泉」という銭湯の壁に


「松下幸之助 創業の地
 第一次本店・工場跡」


と書かれた表示板を発見。

「10m先左」と書いてある。


本当にあったんだ!

お巡りさんありがとう!



……最初に見た美容室の表示は

なんだったんだ?



1030_05

ここが「10m先左」


建物と建物の間に作られた

扉の横になんかあった……。



ウソでしょう!?

これぇっ!?



1030_06

扉の横のなんかには

「松下幸之助 創業の地②
 第一次本店・工場
 後に第四工場(金属部品製造工場)跡」

と書いてある。



②?



1030_07

「①はどこだ?」と思って

近くを探すが何も見当たらず……。


ちょっと探し疲れたので

写真がブレてますが

そのまま載せますよ。へっへ。



1030_08

①のことは諦めて

②の説明を確認することに。

看板の写真は、当時あった工場の姿かな?



1922年(大正11年)~1936年(昭和11年)

松下幸之助氏は、

創業の地が手狭になったため

この地に新工場を建設した。



とのこと。

詳細については写真をご覧ください。



1030_09

看板の下部

当時の工場で製造していた

部品や製品だと思われる。



大正時代の時点ですでに

近代的な形状の自転車ランプを

作っていたんですねー。



1030_10

工場の跡らしき物はなく、

ここには看板があるだけでした。



撮影した時は

このまま帰ってしまいましたが、


今現在、集めた情報によると

最初に見た美容室の表示は

正しい案内だと分かりました。



「大開小学校」を通り越して

更にずーーっと進んだ先。


向かって右方向に出てくる

「大開公園」という公園の中に

「松下幸之助 創業の地」の記念碑

設置してあるそうです。



……ごめんなさい。

こちらの記念碑は、機会があった時に

改めて訪れてみようと思います。



1030_05

松下幸之助さんが営んでいた

工場の跡地を示す


「松下幸之助 創業の地
 第一次本店・工場跡」の看板。


少々分かりにくい場所にありますが、

大開公園にあるという記念碑と一緒に

こちらも訪れてみてください。



※この記事の写真は2018年9月に撮影したものです。


↓↓ブログランキングに参加中です↓↓
  よかったら押していってね






【「松下幸之助 創業の地」第一次本店・工場跡】



最寄り駅は
阪神線・野田駅
地下鉄・野田阪神駅