※本日は予定を変更して
 土日の「大阪巡り」の記事でお送りします。





0811_11

本日は昨日の続きからで、

北区「梅田スカイビル」

様子をお届けしていきます。



★前回のあらすじ★

写真中央の丸い穴が開いている所まで

上がってきたよ。



前回分の記事については

こちらのリンクからご覧ください。





0814_01

39階のチケット売場へ到着。


40階にある

展望台「空中庭園」に上がるには

ここでチケットを購入するシステム。



『券売機の上のパネルにある
 「over25」って何だろう?』

『25分待ちとか?』

『このクソ暑い中待つのか……』



この日の最高気温は37℃

一緒に来た嫁のまーさん

げんなりする。



0814_02

チケット券売機横のエントランス。

ほぼ全員、外国人観光客。



はるばる大阪に来た観光客はともかく、

地元のカップルやファミリーは

こんな猛暑日に

展望台まで上がらないのだろう。



『たっくさん、
 悲しいお知らせがあります』

『申せ』

『買ってきたお茶が
 全部なくなりました』

『えー……』

『あと子どもが高い所
 怖いからイヤだって』

『えぇー……』

『ウチも外暑いから出たないわ』



なんだコイツら。

一体何しに来た?

お茶飲みに来たのか?



0814_03

同じフロアにあったお土産屋さん。



『とりあえずお土産でも見て
 どうするか考えようか』

『一人で展望台行ってきてええで』

『ウチは子どもとお土産見てるから』


『観光客に混じって一人で
 パシャパシャ写真撮ってくるの?』

『うん、しかも暑い中でな。
 きっと焦げるで』

『へー…焦げるのか。
 体からプスプス煙上がるかな?』

『煙出るで。煙写らんように
 写真撮らなアカンで』

『煙出しながら写真撮ってたら
 それアホなんじゃないの?』

『アホやな』




もうダメだ。

この人絶対行かないつもりだ。



0814_04

とりあえずお土産屋さんを見る。

3Dパズルがあった。


ちょっと欲しいけど

部屋に飾るスペースがない。



0814_05

ガチャガチャも売っていた。

梅田スカイビルのフィギュア


昼バージョン、夜バージョン、

クリスタル、ゴールドの4種類。



これなら部屋に飾れそうなので購入。

昼バージョンが出てきた。



0814_07

他にはスカイビルとは

あまり関係のない

大阪土産のお菓子などがあった。


きっと観光客向けなんだろう。



0814_08

こちらのお土産屋さんには

写真のような丸い窓があり、


一応そこから外の景観を

楽しむことができる。



0814_09





0814_10

お土産屋さんの窓から見た風景


展望台手前のフロアだけあって

かなり良い眺めだ。



『もう写真それでええんちゃう?』

『えー……』

『涼しくなってから
 また来たらええやん』

『うーん。
 でもせっかくきたしなあ』

『もう飲み物ないし、展望台で倒れるで』

『チケット代分で
 お土産とか買って帰ろー』



あっ!!

コイツ、買い物カゴに

商品めちゃくちゃ詰め込んでやがる!



0814_11

結局暑さに負けて

展望台の空中庭園は諦めることに。


何しに来た?

なんだこのブログ。



0814_12

空中庭園の様子を撮影。


……暑そう。

みんなプスプス焦げてる気がする。



0814_13

チケット売場のフロアはドーナツ型で

ぐるぐると回りながら一周できる。


お土産屋さん以外にも

飲食店などが店を構えていた。



0814_14

シースルー・エスカレーターの外観。




0814_15

ぐるぐると半周。




0814_16

一回りしてチケット売場に戻る。


外国人観光客の団体がズラズラと

並んで空中庭園に上がっていく。



『人すごいなあ』

『これ展望台に上がっても
 団体で見れへんのちゃう?』

『そうかもねー』

『また今度にしよ』



みんな券売機でチケットを買わずに

何かを見せてパスしていた。

もしかしたらツアーに

空中庭園見学が組み込まれてるのかな。



0814_17

名残惜しいけど地上へ戻る。


かつて梅田スカイビルを紹介しておいて

空中庭園まで行かなかった

ブログがあるだろうか。



ここは発想を転換して、

空中庭園まで行かなくても

スカイビルは十分楽しめるということを

伝えられたことにしよう。



0814_18

シースルーのエスカレーターを降りて

地上へのエレベータに向かう。




0814_19

3階に戻ってきた。



『そういえば地下になんかあるって
 看板あったやんな?』

『ああ、なんとか小路ってやつ』

『それは見に行くん?』

『そうだね。行ってみよう』



途中、このフロアにあった

薬局で飲み物を補充してから、

地下1階にあるという

「滝見小路」を目指す。



0814_21

地下1階に到着。

ここから先が滝見小路




0814_22

案内板を見つける。


「滝見小路」

昭和レトロをイメージした食堂街

飲食店が軒を連ねている。


個人的に神社のマークが気になる。



0814_23

滝見小路に入って

いきなり出てきたインドの国旗。


こちらはインド・ネパール料理のお店。

昭和レトロはどこいった?


でもナンとカレーが美味しそう。



0814_24

「滝見交番」という

無人の交番モドキがあった。

昭和の田舎の交番って感じ。


中には滝見小路の飲食店や

スカイビル周辺で行われるイベントの

パンフレットなどが置いてあった。



0814_25

交番横の路地。

確かに昭和レトロ感がある。



『こんな空間あったんだね。
 面白いなあ』

『ホンマに小路やな』



物珍しさにキョロキョロしながら

滝見小路の中を歩き回る。



0814_26

「ビクターのニッパー君」

愛らしさのあるどこか懐かしい犬。

かわいい。




0814_27

小路の所々にこうした

昭和っぽさを感じる物が置かれている。


こちらは

「ダイハツ・ミゼットMP5型」という

趣のある三輪の車。



乗れそうだけど

触っちゃダメですよ。



0814_28

あっちこっちに分岐路があるので

とりあえず適当にプラプラと歩く。


ちょうど七夕のイベントをしていたので

七夕飾りが沢山並んでいた。



0814_29

お店の外観も

食堂街の雰囲気に合わせている。


こういう一体感のある感じって

なんか良いですよね。



0814_30

郵便局があった。



『郵便局風の建物まで作って
 凝ってるなー』

『あれ本物ちゃう?』

『え? 作り物でしょ』

『いや、ATMがどうとか
 書いてあるで』





0814_31

普通に郵便局だった。


「新梅田シティ内郵便局」

という名前で正式に営業している。

面白いなこの郵便局。



0814_32

レトロな美容室があって

その隣に和風のコインロッカーがある。


間違えてテレビの人にまで

ぼかし入れちゃった。



0814_33

ぐるっと路地を曲がると

こちらにもお店が続いている。


奥の方には「きじ」という

有名なお好み焼き屋さんがあって

外にまで行列ができていた。


調べたら1時間待ちもザラなんだとか。

すごいな。



0814_34

レトロな食堂街なので

食べ物もレトロかと思いきや、

「石焼きチーズリゾット」とか

オシャレなメニューもある。



0814_35

駄菓子屋風の「パティスリーとっと」

というお店。


駄菓子じゃなくて

パンとかが並んでいた。



0814_36

適当な路地を覗いてみたら

奥に神社っぽいものが見えた。


最初の案内板で見た神社マークの所に

辿り着いたようだ。



0814_37

神社の手前にあった

ポンプ式の古そうな井戸。




0814_38

ポンプをガショガショすると

ちゃんと水が出る。



『ひぃーっ!
 これ結構疲れるー!』

『頑張れ頑張れ』



まーさんにポンプをやらせて

水が出てくる所を撮影。



0814_39

こちらが神社。

滝見小路の守り神かな。




0814_40

稲荷大神と書いてある。

お稲荷様を祀っているようだ。

ちゃんと供物もお供えされていた。



お賽銭箱があったので、チャリン。



0814_41

証明写真の機械。


これも食堂街の雰囲気に合わせていて

なんとも芸が細かい。

「自動高速写眞機」って書いてある。



0814_42

写真機の近く。

滝が流れている風景が見える。


ここの風景から

「滝見小路」という名前が

付けられたのだろう。


左側には都市の森として作られた

「中自然の森」が見える。



0814_43

道なりに路地を通り抜けて行くと

最初に来た所に戻ってきた。




0814_46

レトロな食堂街から出た場所。


ガラス窓の向こう側に滝が流れていて

なかなか迫力がある。

扉もあったけどしっかり施錠されていた。

そりゃ危ないものね。



0814_47

「滝見小路」

一回りしたので地上に出る


やっぱり空中庭園を

見て行きたかったなあ……。



0814_48

最後に、先ほど下から眺めた滝を

今度は上の位置から眺めてみる。


ここの風景も良いね。




0811_12

というわけで

「梅田スカイビル」はこれでおしまい。


メインとなるはずの

空中庭園に行かない奇妙な展開でしたが

とにかくおしまいです。



無料解放されている場所を

見て周るだけでも楽しめるので

気兼ねなく訪れてみてください。



……でも

梅田スカイビルさんがかわいそうなので

その時は代わりに

お土産を沢山買っていってね。



※この記事の写真は2018年7月に撮影したものです。


↓↓押すと梅田が飛ぶよ↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村



大阪府ランキング



【梅田スカイビル】



最寄り駅は
JR・大阪駅
阪急線・梅田駅
地下鉄・梅田駅