日曜日に更新する予定でしたが

連日の猛暑で倒れていました。


本日は予定を変更して

土曜日の「土居商店街」の続き

書いていこうと思います。




0715_01

こちらは守口市にある京阪線・土居駅


前回は国道1号線沿い側の

アーケードから真っ直ぐ南へ歩いて

この土居駅までに辿り着きました。


今回はここからの続き。


あ、その時の記事については

↓のリンクからご覧ください。






0715_02

ふと後ろを振り向くと、

「土居駅前商店街(振)」という

商店街の案内板があった。



『駅前の道も商店街なのかな?』

『アーケードは無いけど
 商店街なんやろね』



嫁のまーさんと一緒に

商店街の方向を確認しつつ

そちらも歩いてみることにする。



0715_03

こちらが「土居駅前商店街」

たしかに街灯が商店街っぽい。


写真が暗くてごめんね。




0715_04

真横にあった空き地。

お隣の木造の建物に年季を感じる。


地元の裏側って感じで

なんかこの写真好き。



0715_05

振り返って一枚撮影。

木造の建物は喫茶店「モモタロー」。

正面はレンガ造りのレトロな建築。



『建物の正面だけレンガだ』

『すごい状態やな……』

『隣の空き地に建物あった頃は
 改装できなかったとかかな?』

『多分そうやろねー』

『隣が更地になって木造の所が
 むき出しになったんやろね』



喫茶店はしっかり営業中。

モーニングもやってるようです。



0715_06

商店街は結構長そうだ。

店舗だけでなく

普通のお家もある。


大阪によくある

住宅街兼商店街という形式だ。



0715_07



『ここの道のガードレール、
 植木鉢の花が並んでるね』

『そういえばそうやね。
 商店街で管理してはるんやろなー』

『たまに枯れ果ててるね』

『それは言うたらアカン』



枯れてるのもあったけど

歩道脇に花が咲いているのは

歩いていて気持ちが良い。



0715_08

道なりにあった激安自販機。



『ああッ!!』

『えっ、どうしたん?』

『ラララ ラ・フランスが
 50円で売ってる!!』

『うわっ!? ホンマや!』



さっき歩いてきたアーケード商店街

80円で買ったジュースが

50円で売っていた……。



『ショックだ……30円だけど』

『何がラララや! 浮かれんな!』

『……美味しかったけどな!』



怒り狂いながらも

その味を褒め称えるまーさん

なんだお前。



0715_10

歩いていくと右手側に

「守口友好市場」という

お店が出てきた。


地域物産展のようなお店で

野菜や果物に始まり、

ちょっと珍しい食料品などが

売られていて面白かった。



まーさん

ラララ ラ・フランスに反抗して

みかんジュースを買っていた。



0715_11

なんか不動産屋が多い印象。

個人書店もある。




0715_12

正面に見えてきた

立ち食いうどん屋さん「恩地うどん」。

「おんち うどん」と読むようだ。


220円と大変お安い。

あいにくシャッターが閉まっていた。



0715_13

斜め向かい側に見えた建物。

ノスタルジックな佇まいで

なんとなく目に止まってしまう。


シャッターがあるから

昔はここもお店だったのかな。



0715_14

狭い道路だけど

車通りが結構激しい。

駅に繋がっているからだろうか。



0715_15

左手に神社の境内が見えてきた。

こちらは「高瀬神社」


創建は8世紀頃とされていて、

江戸時代に社殿が再興されたとのこと。

由緒のある神社なんですね。



0715_16

おっ、何か大きな道路に繋がった。

商店街はここで終わりらしい。


左手には寝具屋さん。

右手には精肉店さんがある。



0715_18

こちらの精肉店

「ミートデリカ大一」では

その場で商品を揚げてくれる。



『まーさんの好きな
 コロッケがあるよ』

『たっくの好きな
 ミンチカツがあるよ』

『買うしかないな』

『ないな』



お店のおっちゃんに

コロッケとミンチカツを揚げてもらった。



揚げたてホクホクで

肉の旨味が引き立つコロッケと

胡椒が利いた肉汁あふれるミンチカツ。

どちらも美味しかったです。



0715_19

ということで

こちらが駅前商店街の終点



『ミンチカツ全部もらっていい?』

『ふざけんな』

『これ美味しいわー』

『バリバリムシャムシャ』

『ふざけんな』



ふざけた生物に

ミンチカツをバリバリいただかれる。

油断も隙もねぇ。


ミンチカツちゃんを取り返して

土居駅の高架の向こう側にある

アーケード商店街まで引き返すことに。



0715_21

アーケードに戻ってきた。


浮かれたキャラが描かれている

たこ焼き屋さんの前で一息。



とりあえず

アーケードの分岐になっていた

十字路まで一度戻って、

まだ通ってない側のアーケードを

見て行くことにする。



0715_22

十字路

(昨日の記事で)正面のアーケードは通ったので

左右のアーケードを歩いていきます。


よく見たら手前にある

青ネギ68円って超安いね。



0715_23

まずは右側へ。


ここからは

「京阪東通商店街」という

名称になるらしい。



0715_24

こちらが

京阪東通商店街のアーケード。


Jリーグ・サッカーチームの

「ガンバ大阪」のノボリが並んでいる。

商店街で応援しているようだ。



0715_25

アーケードの中央と比べると

少し閑散としていてシャッター街が続く。


京阪東通商店街もがんばれ!



0715_26

食料品の「ダイチュー」。

軒先に様々な商品が並んでいる。


大量に貼られたチラシを見ると

お米の販売がメインのようだ。



0715_27

そのお隣には

スタジオ、スリランカ料理店、服飾店と

店舗が軒を連ねていた。


……スタジオに何かいる!?



0715_28

スタジオの「ドイノミクスstudio」


妙な姿をしたゆるキャラ

こちらをジィーッと覗いていた。

……何者?



『なに撮ってん?』

『うわ!? なにコイツ怖っ!』
 人面やん!』



ゆるキャラの存在に

ようやく気付いたまーさん

めちゃくちゃヒドイことを口走る。



調べてみると

「メガ佐藤」というおっさんキャラで

地域の活性化に取り組んでいるらしい。


良いヤツだ。



0715_29

斜め向かい側。

巨大なクマが看板を持っている。



メガ佐藤とか

巨大なクマとか

人のメンチカツ食い散らかすヤツとか

色んな生き物がいるなあ。



0715_30

奥の方にアーケードの端が見えてきた。





0715_31

左側に見えた

お寿司屋さんの「すし吉」。


商店街の老舗っぽい気配が漂う。

そんな佇まい。



0715_32

お寿司屋さんの向かい側に

すごく狭い路地があった。


うどん・そば屋さんに

ちょうど人が入っていく姿が見える。



0715_33

うどん・そば屋さん。

路地裏の隠れた名店のような雰囲気。

気になるお店だ。




0715_34

その奥には

カバン屋さんがあった。




0715_35

突き当たりは

普通の民家が並ぶ路地。


奥に立派な木が生えている。

ここはアーケードと隣接していた

「守居神社」の裏手のようだ。



0715_36

路地からアーケードへ戻る。




0715_37

アーケードの端には酒屋さんが会った。

大きなカメに入った焼酎を

量り売りしている。




0715_39

アーケードの終点に到着。

商店街はここでおしまいだ。

正面に続く直線の道路が美しい。



左右に広がっていたアーケードの

右(東)側京阪東通商店街だったので、

今度は左側のアーケードに向かう。



0715_40

中央の十字路に戻ってきた。





0715_41

右側には果物屋さんの「大亀屋」。

スイカを販売している。

夏が来たな~って感じがするね。



0715_42

よく見ると

十字路の斜め向かいにある

果物屋さんも「大亀屋」。


同じ店舗がなぜ斜め向かいに……?

なんか面白い立地だな。



0715_43

十字路の中心の地面。



『よく見たらこれ
 「Doi」って書いてあるね』

『ホンマや!
 あっちもこっちも「Doi」やね!』

『真ん中の四角いのは立体図だよ。
 目を凝らすと「土居」って出てくる』

『えっ、ホンマに!?』

『ウソだばか』

『つぁっ!! ……っこの!』



あっさり騙されるまーさん


こんなど真ん中に立体図があったら

通行の邪魔になるだろう。

常識で考えたまえ。



0715_44

西側のアーケード

「京阪商店街」

人通りが多くて活気がある。


おっちゃん達が果物に夢中。



0715_45

精肉店の「大一」。



『なんかニセモンくさい
 ドラえもんがおるな……』

『たしかに顔が少し怪しいね』


『……あれ?』

『ここ、さっきコロッケとミンチカツを
 買った店と同じ名前だ』

『あら? ホンマや』

『どっちかが支店なんかな?』



駅の向こう側にあった

土居駅前商店街の精肉店と同じ名前。

ちなみに、あっちの店には

ドラえもんはいなかった。



0715_47

鮮魚店の「こぼれや水産」。


地域密着型の魚屋さんという感じで

鮮魚がいっぱい並んでいる。



0715_48

向かい側は漬物屋さん「みなみ」。


最近静かなブームとなっている

「大江のり」も売っている。

お高いけど美味しいのり。



0715_49



『土居の商店街って
 色々あって面白いね』

『うん』

『こっちにも
 パン屋あらへんかな?』

『無いといいね』

『そうやね』

『……なんでやねん!
 あったほうがええわ!』



今、ノリで受け答えして

ごまかしただろ。




0715_50

パン屋はないけど

蒲鉾屋さんがあった。


店主のおっちゃんが

いい感じに新聞を読んでいる。

日常の風景っぽくて好き。



0715_51

お隣にあった和風の休憩スペース。

商店街が設置したもの。


買い物に疲れたら

ちょっと休憩していこう。




0715_53

靴屋さんの「靴太郎。」。



『ぶふぉっ!
 靴屋さん! 靴太郎!』



なんか知らないけど

まーさんのツボにハマったらしい。

最後の「。」のセンスがグッド。



0715_54

斜め向かいには化粧品・美容室のお店。

「べにや」のレトロ感がいい。




0715_55

こちらもレトロ感のある看板。

「杉本酒店」。


地域密着型の商店街は

看板の意匠に凝っている店が多くて

歩いてるだけで面白い。



0715_56

アーケードの終点が見えてきた。

スーパーの「アカシヤ」があった。


商店街を歩いていた人は

大体がここに吸い込まれていった。



0715_57

アーケードの端にあった

お食事処「初福」。

味のある佇まいだ。



0715_58

「初福」の店先。

たこ焼き12個200円!

アイスも80円!

やっす!


……でもアイストップってなんだ?



0715_59

商店街のアーケードは終了


外に出ると

そこは「国道479号線」


写真に見える北方向へ進むと

地下鉄・太子橋今市の駅前に出る。



0715_01

というわけで

京阪本線・土居駅の近くにある

「土居商店街」はこれでおしまい。



昔ながらの趣ある風景を

楽しみながら買い物ができる

地元密着型の商店街でした。


ふらっと訪れるのに

丁度良い規模の商店街なので

ぜひ立ち寄ってみてください。



※この記事の写真は2018年6月に撮影したものです。


↓↓  Doi  ↓↓
 Doi   Doi
   Doi


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村



大阪府ランキング



【土居商店街】



最寄り駅は
京阪線・土居駅
地下鉄・太子橋今市駅